コラム

 公開日: 2013-12-27  最終更新日: 2014-08-01

クリスマスイブイブ

クリスマスも、もう終わりました。
皆様はいかが過ごされましたでしょうか?

庄野崎家は、クリスマス会なるものを数家族で行いました。。








ただ、我が家だけは、赤ちゃんが病気になったので、妻が出れなくなり、3人のちびたちを私が面倒みることに。。。


私もこれだけ長い間父親をしてるのに、初めてちびたちの面倒を見るなんて。。
まあ、慣れていないのもありますが、どうしたらいいのかわからず。。
どんどん勝手に動いて回るし、マイクを持ったと思ったらで叫んでみたり、走り回ったり。
手の付けようがない。。。
自由に育てるのも善し悪しです(涙

でも楽しいクリスマスとなりました。。








これで、今年も年間行事もなくなりました。

現場も期限の現場は終わらせることができないんじゃないかとよほど心配しました。
先日は、私が足場屋さんに足場の解体をお願いすると、その日は無理だといいうんです。
次の日にするというんです。でも、それでは、間違いなく工期の引き渡しに間に合わない。。


無理やりお願いすると、人手が足りないからその日は無理というので、日曜日でもあったので、しょうがなく私が腕をまくし足場のばらしを手伝うことに。。
昔すこし経験がありましたから「大丈夫、大丈夫!大船に乗ったつもりでいいよ。」
と言ってですが、久々するとくたくたになってしまったり。


でもそんなこんなで各現場がどうにか引き渡し完了できました。。

このところ眠れない夜が続いたので(涙

ホッとしているところです。。


先日は、少しですが社員さんにボーナスも渡せました。。
(ほんと大手なんかと比べればボーナスといっていいのかわからない額です)
社員さんほんと今年も頑張ってくれたから。。。。。



あとは、もう数日仕事をすれば、お正月!!

一年って終わるの早いですね!
今年もいろいろ厳しいこともあったけど楽しい一年でした!


来年もやります!

いつも長い文をお読みいただきありがとうございます。
今後もますます、頑張りますので応援お願いします。。

この記事を書いたプロ

株式会社 吉源工務店 [ホームページ]

一級建築士 庄野崎源太

福岡県福岡市城南区荒江1-35-6 Uハイムマツマル1F [地図]
TEL:092-844-0564

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
庄野崎社長1

口コミで仕事が繋がる、丁寧・真摯な注文住宅の工務店(1/3)

吉源工務店には、注文住宅に関するだけでも、年間400件もの問合せがあります。大手ハウスメーカーや地元の小さいところまで合わせると、星の数ほどある工務店の中から、吉源工務店が選ばれる理由は何でしょうか。もちろん注文住宅の自由度やローコスト、外...

庄野崎源太プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

吉源工務店の家への考え方 

会社名 : 株式会社 吉源工務店
住所 : 福岡県福岡市城南区荒江1-35-6 Uハイムマツマル1F [地図]
TEL : 092-844-0564

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-844-0564

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄野崎源太(しょうのざきげんた)

株式会社 吉源工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
7月22日、23日は完成見学会!
イメージ

蒸し暑い!現場に行けばみんな汗びっしょり 私も汗だくですが笑えます。現場は不快指数が高い! 涙ま...

内閣改造
イメージ

本日、午後に第3次安倍第3次改造内閣の閣僚名簿を発表したということです。前回もついつい長々と書きました...

どうなるんでしょうか
イメージ

昨日、北朝鮮よりICBM?ミサイルが日本の排他的経済水域内に着水の可能性があると報道されてます。一方、北朝...

もう間近に。。。
イメージ

先日も書きましたが、今回の完成見学会は相当、気合が入っています!今日も、子供さんに楽しんでもらうための催...

押川さんが!
イメージ

先日、押川さんの還暦のお祝いをしました!!押川さんは瓦工事店の職人さんです。というか社長さんです。...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ