コラム

 公開日: 2013-11-03  最終更新日: 2014-08-01

3連休

今日は、3連休中日。
ですが、今日は結構雨が降ってます。あまりお出かけには不向きのようですね。
いかがされてますか?

私は、相変わらず会社に来ていますが、妻は私の実家に子供を連れていってるようです。
先ほど電話をすると大きな声で泣いている娘の声が聞こえました(笑








最近は、「パパ、かっこいい」
「パパ、好き。」
とかそういうことまで言うようになりました(笑
ちびたちを見てる気が緩んでしまうのは事実です(笑


今日は、少し時間があったので、現場を見に行ってきました。。
糸島の現場!








きれいにしてたなぁ

決して手が早い大工さんではないけど、仕事がていねい。。
きっちりと補強や継ぎ目の木材も入れていた。
「今度、手すりを付けに行くの聞いてるよね。補強の材料を持って行ってね。」
というと
「あそこは、建てたとき、将来手すりがいると思って、何か所か補強を入れてたよ。」
と言うんです。開いた口が開かないくらい驚きました。。

普通は、しなくてもいいこと、言ってもないことをやってくれてる人なんていません。
それだけお客さんを見て考えてくれてたんです。
そういうこと普通はなかなかできないんですよね。









前も何度か書きましたが、この吉村大工。

昔っから知っているやつで。
現場に行くと、手を止めて話すから仕事が進まず、困ってしまいますが、いいやつで。。

社員さんやら協力業者さんが、この大工さんのところにちょくちょく来ては、いろいろ話したり、勇気づけられたりしているようで。。
今日も、わたしに
「社長は嫌われんといかんやろ、好かれるような社長はいい仕事ができん、つまらんやろう。」
と言ってくれていました(笑

ありがたい男です。

社外取締役のような男です。。

年末、年度末に向けて険しくなります。。
こういう時こそ、力の発揮するときです。
頑張らないとですね!!!


いつも長い文をお読みいただきありがとうございます。
今後もますます、頑張りますので応援お願いします。。


この記事を書いたプロ

株式会社 吉源工務店 [ホームページ]

一級建築士 庄野崎源太

福岡県福岡市城南区荒江1-35-6 Uハイムマツマル1F [地図]
TEL:092-844-0564

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
庄野崎社長1

口コミで仕事が繋がる、丁寧・真摯な注文住宅の工務店(1/3)

吉源工務店には、注文住宅に関するだけでも、年間400件もの問合せがあります。大手ハウスメーカーや地元の小さいところまで合わせると、星の数ほどある工務店の中から、吉源工務店が選ばれる理由は何でしょうか。もちろん注文住宅の自由度やローコスト、外...

庄野崎源太プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

吉源工務店の家への考え方 

会社名 : 株式会社 吉源工務店
住所 : 福岡県福岡市城南区荒江1-35-6 Uハイムマツマル1F [地図]
TEL : 092-844-0564

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-844-0564

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

庄野崎源太(しょうのざきげんた)

株式会社 吉源工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新築着工棟数
イメージ

2016年計でみると前年よりプラスの93~95万戸あたりで着地しそうな状況である(95万戸を超える可能性もある)。...

博多へ
イメージ

とうとう今日より、博多駅店で営業開始!!これで大げさに何かが変わるというわけではありませんが、場所が変...

2017台湾旅行!
イメージ

吉源工務店では昨日まで、慰安旅行で台湾の台北に行っておりました。今週の月曜日、福岡では霰がちらつくほど...

1月15日
イメージ

1月15日と言えば数年前までは、成人式の日でした。今日も15日の日曜日ですが、成人式が連休の日に変わってから...

もう3連休。
イメージ

ついこの間まで、お正月休みだったのに早くも3連休。。。。こう休みが多いのもどんなものでしょうか?!そん...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ