コラム

 公開日: 2017-03-21 

あなたも持っている! 考え方のクセについて

前回のコラムでは、セルフモニタリングの中の一つである思考記録表について書かせていただきました。思考を記録する事で自身の考え方について振り返ってみるというものでした。

人は誰しも考え方のクセというものがあります。同じ物事を経験したとしても、受け入れ方の違いによって、全く別の結論に至る場合もあるのです。

例えば、あなたが駅を歩いている際、仲の良い知り合いとすれ違ったとします。あなたはその知人に挨拶しますが、知人はその挨拶を無視し、素通りしていきました。
この時、あなたはどのようなことを考えるでしょうか。

「挨拶くらいしてくれてもいいのに、ひどいじゃないか!」
「無視するなんて、私何か嫌われるようなことをあの人にしていたのかな」
「ずいぶんと忙しそうだな、大丈夫かな」
など、様々なパターンがあることでしょう。

人は、何か出来事が起こると、その出来事について受け取り、受け取った物事を自身で解釈し行動の決定をします。同じ物事でも受け取り方は人それぞれ、千差万別です。出来事一つ一つを新鮮に受け取っていては脳にとてつもない負担がかかります。なので、人間は自分の過去の経験から、似た事例を引っ張り出し脳の処理を簡略化します。それが考え方のクセとなるのです。

次回のコラムでは、考え方のクセの中でも特に要注意な考え方について詳しくご説明いたします。


社会保険労務士事務所アルモニー 後藤葵

★ストレスチェックの実施者から分析・アフターフォローまでワンストップ対応可能
ストレスチェックの実施については社会保険労務士事務所アルモニーまで
info@sr-harmonie.jp
http://sr-harmonie.jp/

この記事を書いたプロ

社会保険労務士事務所アルモニー [ホームページ]

社会保険労務士 一木信輔

福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目15-19 KS・T駅東ビル 4階403号 [地図]
TEL:092-432-1082

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
社会保険労務士事務所アルモニーの一木信輔さん

働く人のメンタルを整え、組織や国を元気にする二刀流の社会保険労務士。(1/3)

組織内の仕組みやルールをつくる社会保険労務士でありながら、精神障がいの専門国家資格である精神保健福祉士を持つ一木信輔さん。企業や組織の環境、仕組みを整えながら、そこで働く人の精神面での健康をサポートしていく、それが一木さんの仕事です。ある意...

一木信輔プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

働く人のメンタルと組織としてのあるべき姿を整える二刀流社労士

会社名 : 社会保険労務士事務所アルモニー
住所 : 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目15-19 KS・T駅東ビル 4階403号 [地図]
TEL : 092-432-1082

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-432-1082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

一木信輔(いちきしんすけ)

社会保険労務士事務所アルモニー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
考えを記録する? 思考記録表について

前回のコラムでは、セルフモニタリングについて書かせていただきました。日々移り変わる自身の感情や状況を書き...

ストレスを溜め込まない! 自己チェックの方法 

前回のコラムでは、ストレスチェックの結果を見る際の心構えについて書かせていただきました。ストレスチェック...

[ セルフケア ]

ストレスチェックを役立てたい方へ ストレスチェックの受け取り方の心構え

前回のコラムでは、ストレスチェックの結果の見方に関して書かせていただきました。ストレスという普段目に見え...

[ ストレスチェック ]

ストレスチェックを役立てたい方へ ストレスチェックの結果の見方
イメージ

前回のコラムでは、ストレスチェックを見る際に留意していただきたいことに関して書かせていただきました。今回は...

[ ストレスチェック ]

ストレスチェックを役立てたい方へ ストレスチェックの結果を見る際の留意点

前回のコラムでは、ストレスチェックの内容のカテゴリーごとの解説を行いました。今回はストレスチェックの結果...

[ ストレスチェック ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ