コラム

 公開日: 2017-03-01  最終更新日: 2017-03-03

ストレスチェックを役立てたい方へ ストレスチェックの結果の見方

前回のコラムでは、ストレスチェックを見る際に留意していただきたいことに関して書かせていただきました。今回はいよいよ内容の見方について詳しく解説していこうと思います。解説にあたって、『よくわかる!ストレスチェック制度の業務フローと実務 著一般社団法人ウェルフルジャパン』から、結果通知の方式を参考にしています。ストレスチェックについてより詳しく知りたいという方は、ぜひこちらの書籍をご参照ください。

結果を見る際にまず参照したい箇所は、受検当時自身が高ストレス者だったかそうでなかったかです。高ストレス者=病気、ではありません。しかし、高ストレスな状態が続けば、うつ病などを含むメンタルヘルス不調と言われる領域に入ってしまう可能性があります。なので、メンタルヘルス不調の未然防止の観点から、高ストレス者と判定された方には一度医師の面接を受ける事をお勧めしています。
また、高ストレス者ではないという判定だった方でも、不安な箇所があれば、医師の面接を受けられてください。

次に、各項目のグラフについて説明します。ストレスチェック例 厚労省
各項目のグラフは自身の回答のレーダーチャートです。この蜘蛛の巣のようになっている部分が大きいほど、外側に向かっているほどストレスが少ないという結果になります。
参考にする際は、小さくなっている、内側に向かっている項目に注目してみましょう。
例えば、活気の項目が小さいという場合、「なぜ活気が少ないのだろう?」「活気がなかったら困るだろうか?」等という視点で見る事で自身の状態についての振り返りをより深く行えます。

次回のコラムでは、ストレスチェックの結果を役立てるために大切な心構えをご紹介します。


社会保険労務士事務所アルモニー 後藤葵

★ストレスチェックの実施者から分析・アフターフォローまでワンストップ対応可能
ストレスチェックの実施については社会保険労務士事務所アルモニーまで
info@sr-harmonie.jp
http://sr-harmonie.jp/

この記事を書いたプロ

社会保険労務士事務所アルモニー [ホームページ]

社会保険労務士 一木信輔

福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目15-19 KS・T駅東ビル 4階403号 [地図]
TEL:092-432-1082

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
社会保険労務士事務所アルモニーの一木信輔さん

働く人のメンタルを整え、組織や国を元気にする二刀流の社会保険労務士。(1/3)

組織内の仕組みやルールをつくる社会保険労務士でありながら、精神障がいの専門国家資格である精神保健福祉士を持つ一木信輔さん。企業や組織の環境、仕組みを整えながら、そこで働く人の精神面での健康をサポートしていく、それが一木さんの仕事です。ある意...

一木信輔プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

働く人のメンタルと組織としてのあるべき姿を整える二刀流社労士

会社名 : 社会保険労務士事務所アルモニー
住所 : 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目15-19 KS・T駅東ビル 4階403号 [地図]
TEL : 092-432-1082

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-432-1082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

一木信輔(いちきしんすけ)

社会保険労務士事務所アルモニー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
思考記録表の書き方 感情の点数つけ編

前回のコラムでは、思考記録表の流れについて書かせていただきました。ストレスが溜まっている時、私たちは一つ...

[ セルフケア ]

思考記録表の書き方 流れ編

前回のコラムでは、これまでのコラムのまとめを書かせていただきました。今回は思考記録表の書き方を具体例も交...

[ セルフケア ]

これまでのコラム まとめ

前回のコラムでは、考え方のクセへの向き合い方について書かせていただきました。考え方のクセとは個性であり、...

[ セルフケア ]

考え方のクセへの向き合い方

前回のコラムでは、考え方のクセの具体例について書かせていただきました。人は誰しも考え方のクセというものが...

[ セルフケア ]

誰もが持っている! 考え方のクセの例

前回のコラムでは、考え方のクセについて書かせていただきました。人は誰しも考え方のクセというものがあります...

[ セルフケア ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ