コラム

 公開日: 2018-06-27 

すぐキレる子どもに悩んでいたお母さんが笑顔を取り戻せたその理由とは?

すぐキレる子どもに悩んでいたお母さんが笑顔を取り戻せたその理由とは

【学力停滞】
3年生のAくんは、キレやすく友だちとのトラブルやけんかが絶えず、お母さんも悩んでいました。
学習面も集中力がないため勉強が嫌で、学力停滞を招いていました。
しかしながらAくんのお母さんは元来とても教育熱心で年中児の頃から全国的にも有名な大手の幼児教室に通わせ、スイミング教室やスポーツ教室にも通わせていたのです。4年生になる時に現状の打開策として(同級生のSくんが既に年中児より通ってると聞いてたこともあり)以前からずっと気になっていたという私が主宰のS.パワー☆キッズプログラムに入会してきました。

【空間認知能力】
4年生になったAくんは入会当初、確かにクラブの仲間達とも対人関係において上手く距離感がとれず、よく衝突を招いていました。運動面は自分の身体にも係わらず上手く使えず、もたもたしているようでスピード感が全くありませんでした。(3歳~9歳までが プレゴールデンエイジと呼ばれ最も運動神経が伸びる時期で80~90%近くまで完成されます。この時期を逃すと後で遡って取り戻すことはできません。)入会2か月後私が監督を務める若松区の少年野球チーム『若松サンシャインベースボール』に参加した時はバットを上手く振れずキャッチボールは基から、上に高くあげたフライボールや地面を転がるゴロボールさえも捕ることができませんでした。(空間認知能力の未発達状態)

【学習意欲】
今Aくんは5年生になり、学習面は「勉強が楽しい」といって思考力養成教材は、与えた宿題以上に家庭学習を意欲的に進めて来ます。結果として学校の成績は上がり、テストでも90点以上を取れるように変わりました。また進捗状況も速く既に2学期内容に進んでいます。運動面はぎこちなかった体の動きが滑らかに動かせるようになり、スピード感はかなり増してきました。野球でも先発メンバーに入ることができました。

【嬉しそうなお母さんの笑顔】
問題を抱えてた学校の友達やクラブの仲間との距離感も上手く取られるようになり、トラブルが無くなったとのことです。以前なら友達の挑発に対して直ぐにかーッと熱くなってキレていたのが、自身の心を制御できるように変わったと。Aくんの変化にお母さんが、嬉しそうな笑顔で話してくれました。そして、こんなことならもっと早くここ(S.パワー☆キッズプログラムに)に替わっておけば良かったと残念そうにも。

【心のコントロール】
Aくんはスイミングとスポーツ教室そして塾にも通い運動も勉強もやっていない訳ではありませんでした。結果が伴ってなかった彼がここまで変わった理由は正に運動の量や質の問題だったからと言えます。Aくんのようなキレやすい子どもは、超高強度運動のような短時間で激しい運動負荷を継続してかけることで前頭葉の働きが活発化し感情の爆発を抑え心をコントロールができるようになるのです。

※参考図書 一流の頭脳

#キレる
#学習
#学習意欲
#集中力
#年中児
#教育
#幼児教室
#運動神経
#少年野球
#空間認知能力
#勉強
#思考力
#家庭学習
#塾
#若松区

この記事を書いたプロ

firstball [ホームページ]

塾講師 山崎憲治

福岡県北九州市若松区栄盛川3-26 [地図]
TEL:093-761-0868

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
導入・新規開設・開業

『日本の子ども達を世界一に元気に!!』プロジェクト 今、地域で孤軍奮闘している皆さんへ塾さん、各種教室さん、スポーツクラブさん『日本の子ども達を世界一...

ご案内・おすすめ
みつば会 若松・青葉台教室

小学校受験を目指すなら速報!!(H28.12.9更新)平成 29年度明治学園小学校受験 11名合格!!  全員 過去16年間 184名中 177名の合格...

 
このプロの紹介記事
山崎憲治 やまさきけんじ

頭も運動神経も良くする新しいスタイルの運動・学習教室を開設(1/3)

 我が子の運動神経も伸ばしたいし、勉強もさせたい。でも、なかなか時間に余裕がなくて両立は難しいと思っているお父さんやお母さんはいませんか? 「一見相反するように思える運動と学習ですが、両者には密接な関係があり、特に幼児~小学校期の神経系...

山崎憲治プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

アメリカの最新脳科学研究に合致した運動と学習の一環指導

会社名 : firstball
住所 : 福岡県北九州市若松区栄盛川3-26 [地図]
TEL : 093-761-0868

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

093-761-0868

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山崎憲治(やまさきけんじ)

firstball

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
支援学級から普通学級へ 切実だった子どもの願いが実現!!
イメージ

支援学級から普通学級へ 切実だった子どもの願いが実現!!【支援学級から普通学級に】『支援学級から普通...

[ 発達障がい ]

筋肉が記憶力の向上に!! 運動が役立つことが。あの国営放送N○Kで・・

観ました。11月5日放送あの国営放送N○Kスペシャルの『人体』ー神秘の巨大ネットワーク筋肉が記憶力の向上に!...

[ メディア ]

子どもの能力を伸ばす方法
イメージ

子どもの能力を伸ばす方法【運動有能感】運動有能感とは幼少年期に遊びや運動の成功体験によって自信を持ち...

[ 子ども ]

ダイエット
イメージ

【要経過観察】私は昨年2015年3月に定期健康診断を受診したところ、『メタボ』と言われ要経過観察になってしまい...

[ 逆転の発想 ]

子どもの学力を伸ばす方法
イメージ

子どもの学力を伸ばす方法【成績の良し悪しは遺伝?】保護者の方で『私が勉強が苦手だったから』と言う事で、...

[ 子ども ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ