プロTOP:光永享央プロのご紹介

過労死、過労自殺のない社会実現のため、日々奮闘する熱血弁護士(1/3)

光永享央 みつながたかひろ

一冊の本との出合いから、過労死・過労自殺問題専門の弁護士に

 「過労死、過労自殺はどの職場、職種でもありうること。長時間労働が原因で人の命が失われるのは絶対に間違っている。過重労働に苦しむ人や遺族を救っていきたい」と熱く語るのは、光永法律事務所の光永享央さん。九州では数少ない、働く人の側に立って過労死・過労自殺を専門的に取り組む弁護士です。

 最先端の立証技術や判例、医学知識が求められ、弁護士の間でも敬遠されるこの分野に光永さんが力を注ぐようになったのは、サラリーマン時代に川人博弁護士の著書『過労自殺』(岩波新書)を読んだのがきっかけ。実はちょうどその頃、光永さんも職場で月100時間を超える残業をしていたのです。

 「過労自殺をした方々の遺書に衝撃を受けました。自分を追い詰めた加害者のはずの会社に対し、『途中で仕事を投げ出してすみません』『迷惑をかけてすみません』と謝罪の言葉が並んでいたのです。これは何か間違っているし、悲しすぎる。でももしかしたら、これは10年後の自分の姿かもしれないと考えました。そして、過労死・過労自殺事件を手がける弁護士になりたいと強く思ったんです」

 それからすぐに会社を退職。3年以内の旧司法試験合格を目標に猛勉強を始めます。1日15時間の勉強を自らに課し、交友も断ち切って一心不乱に勉強しました。それでも力及ばず2年連続で不合格となったときは相当落ち込んだそうですが、「自分ならできる」と言い聞かせ、1週間かけて気持ちをリセット。3年目に合格を果たしました。

<次ページへ続く>

【次ページ】 だれにも負けない情熱と向上心で、コツコツと証拠と理論を積み上げる

光永享央プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

過労死、過労自殺を中心に労働者の側に立ってサポート

会社名 : 光永法律事務所
住所 : 福岡県福岡市中央区高砂1丁目24番20号 ちくぎん福岡ビル703 [地図]
TEL : 092-534-5432

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-534-5432

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

光永享央(みつながたかひろ)

光永法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ