山下剛

やましたつよし

TOTALREPAIR REVERSE(トータルリペア・リバース)

[ 福岡市南区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-09-06  最終更新日: 2015-09-28

クルマの本革シートと一般的な革製品のちがいとは-福岡の車の内装リペア専門店


革製品についての素朴な疑問

普段から愛用されている革製品の代表として、財布や革靴がありますね。そして私が普段よく取り扱うクルマの本革シートもあります。

同じ革製品ですが実は革製品としての仕上げる工程が違います。革をつかっているので、同じに思われる方も多いと思いますが全然違います。ということを覚えていても損はないと思います。

一般的な革製品(財布など)に使われる革ができる過程

”動物などの皮” を ”なめし作業” という下地処理を施し ”染色” して ”革” になります。



このように染色されて完成した革製品は革としての風合いが色濃く残っていますね。また使い込むほどに年輪のような深い味わいが増すのも特徴ですね。

一般的な本革シートに使われる革ができる過程

”動物などの皮” を ”なめし作業” という下地処理を施し ”染色” して ”革” になります。

ここまでは同じです。ここからクルマの本革シートとしての耐久性を考慮した工程が続きます。

上記でできた ”革” に対して ”顔料塗装をたっぷりと吹き付けます” その後 ”ウレタンクリア塗装もたっぷりと吹き付けます” これでクルマの本革シートに使われる革が完成します。



このように一般的な革製品とは違い、車の本革シートの大半は革の風合いではなく単色のベッタリとした塗装がされた仕上がりになります。使い込めば使い込むほど表面の塗装が薄くなったり、剥げたり、ひび割れたりする劣化症状がおきます。



クルマの本革シートの代表的な劣化状態です。上記の財布の写真とは全然違う経年劣化ですね。

レクサスなどのセミアニリンシートができる過程

基本的に一般的な本革シートの革と同じですが大きく違う工程があります。

”革” に対して ”顔料塗装を少し吹き付けます” その後 ”ウレタンクリア塗装も少し吹き付けます” これでクルマのセミアニリンシートに使われる革が完成します。

違いがわかりましたか?塗装する量が違います。一般的な革シートの場合は、たっぷりと塗装して、セミアニリンシートの場合は少し吹き付けています。

これは最近の高級車などに使われる本革シートの質感を少しでも良くしようと、塗装の厚さを薄くしてやわらかい風合いの本革シートにしようという目的のようです。

なぜ?車の本革シートにはたっぷり塗装するのか?

本革シートの最終塗装工程で、ウレタン塗料でクリア塗装を吹き付けるとは上記で書きました。

クルマは基本的には屋外で使用する前提のものです。ですので、このウレタンクリア塗装により、直射日光や高温多湿な環境に於いても耐えられるように耐久性を持たせる目的です。

次回は本革シートのメンテナンスについてです

クルマに使われている本革シートの素材について触れましたので、次回はメンテナンスについてコラムを書きたいと思います。知っているようで知らなかった事実を書こうと思います。

・ご相談やお問い合わせはこちらです。

インテリアリペアを活用する一般ユーザーはこんな方

・新車を購入直後に内装にキズをつけてしまった。
・長く乗っている愛車の内装のキズや劣化をリフレッシュしたい。
・中古車を購入したが後で内装のキズを見つけてしまった。
・今まであきらめていたキズをリペア技術でなんとかしてほしい。
・出来るだけ安くキレイにしたい。

この記事を書いたプロ

TOTALREPAIR REVERSE(トータルリペア・リバース) [ホームページ]

整備士 山下剛

福岡県福岡市城南区干隈2丁目50-5 店舗ではございません。御用の際はお電話でお願いいたします。 [地図]
TEL:090-5288-3255

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
福岡市の車の内装修理専門店
イメージ

リバースは、せっかくなにかの縁で出逢った愛車の内装を低予算の修理や塗装でキレイに修復して、少しでも長くお付き合いして欲しいという願いで活動しています。Q:...

 
このプロの紹介記事
山下剛 やましたつよし

諦めていませんか?車の内装のキズ、劣化を徹底的に補修します!(1/3)

 「つい先日も、購入してまだ間もない高級車内の本革シートを、ご主人のベルトで不意に傷つけてしまったという奥様がおられました。大切な愛車ならば、たとえ小さなキズでも気になるもの。そこでリペアして差し上げたところ、その方は『正直ここまできれいに...

山下剛プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

諦めていた車の内装の傷や劣化も取り替えずに徹底的に補修します

会社名 : TOTALREPAIR REVERSE(トータルリペア・リバース)
住所 : 福岡県福岡市城南区干隈2丁目50-5 [地図]
店舗ではございません。御用の際はお電話でお願いいたします。
TEL : 090-5288-3255

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5288-3255

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山下剛(やましたつよし)

TOTALREPAIR REVERSE(トータルリペア・リバース)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
2015年、ご依頼が多かったリペア修理や塗装トップ4。
イメージ

● 2015年、ご依頼が多かったリペア修理や塗装トップ4。福岡市内はもちろんのこと、福岡県内全域に出張施工を...

[ インテリアリペアの特徴 ]

レクサスRXの白い本革シートの表面がひび割れて困っています。再塗装でキレイになりますか?
イメージ

 本革シートの補修リペアでよくあるご依頼です ● レクサスRXの白い本革シートの表面がひび割れて困っ...

[ 本革レザーシート補修修理 施工事例 ]

エスティマの本革ステアリングの擦れや塗装のはげに困っています。ハンドルの修理はできますか?
イメージ

 本革ステアリングの補修リペアでよくあるご依頼です ● エスティマの本革ステアリングの擦れや塗装のはげ...

[ 本革ステアリング補修修理 施工事例 ]

レクサスGSのダッシュボードに傷があり困っています。傷を修理してキレイに塗装はできますか?
イメージ

 ダッシュボードの修理や塗装でよくあるご依頼です ● レクサスGSのダッシュボードに傷があり困っています。...

[ ダッシュボード補修修理 施工事例 ]

レクサスLSのダッシュボードにひっかき傷があり困っています。
イメージ

 ダッシュボードの修理や塗装でよくあるご依頼です ● レクサスLSのダッシュボードにひっかき傷があり困って...

[ ダッシュボード補修修理 施工事例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ