コラム

 公開日: 2015-08-02  最終更新日: 2017-09-05

パソコン、タブレット、スマホを暑さから守れ!排熱効率を良くするには・・

過酷さを増す、近年の夏。機器にとっても「危機」です。

●ここ数年の夏の暑さは本当に異常とも思えるほどで、日中の屋外に長い時間いることが本気で危険に感じる位です。

●ところで、パソコン、スマホ、タブレットもコンピュータである以上、暑さには弱いという性質があります。しかし、生活必需品となった今日ではそんな中でも利用を止めるわけにはいきません。

●エアコンが効いた部屋で使う・・と言うのが一番理想的なのですが、使用する条件によってはそうはいかない場面もあるかと思います。

●まず気をつけたいのが、放熱です。できるだけ熱を出さない、出た場合は効率よく放熱させるということが最大の注意点です。そこで、IT端末を使う際に暑い夏をどう乗り切れば良いのか、暑さから守る方法をいくつかご紹介。

パソコンを暑さから守る

●パソコンには、CPUや内部回路を冷却するためのファンが内蔵されていて、熱くなった部品を金属製のヒートシンクと言うものを使って強制的に冷却するような仕組みになっています。

●できるだけそのファンが効率よく熱を排出できるようにするためには、ノートパソコンではパソコンの底面と設置側面に空間を設けることが必要で、デスクトップパソコンでは本体のメッシュ状開口部分、要するに通気口を書類や本などでふさがないようにすることが必要です。

●周りに空間ができると給排気時の抵抗が減り、効率がよくなることで放熱効果が高まります。

●給排気が上手くいかなくなると、排熱が追いつかなくなってしまうので、パソコン本体の周りには余計なものを置かずに、できる限りの空間を設けましょう。

※ノートパソコン側面の排気口 この周囲には物を
 置かないことが効率良い排熱につながる。
 内部に見えている縦に並ぶの薄いアルミ板が
 ヒートシンク。内部の熱をファンからの送風で放熱する。

●また、エアコンが無い環境の場合、できることならばパソコン本体自体に送風できる状況を作りましょう。作業場所は、扇風機の風が少しでもあたる場所が良いでしょう。開けた窓の近くなど風通しの良い場所で作業をすることでもかなり違います。

●USB扇風機やUSBファン付き冷却台と言うものもあるようですが負荷の点から考えると得策とはいえません。

スマホ・タブレットを暑さから守る

●スマホ・タブレットの場合、暑さで問題なるのは本体へのダメージです。この時期の日中、炎天下の車中などに放置していた場合は触れない位の温度に上がっています。これは、「ちょっと車に置き忘れた・・・」と言うレベルの話ではなく、「とんでもないことをやってしまった・・」位の認識が必要な状況なんです。

※今日、8月2日午後5時の車内温度。
 窓を少し開けていてもこの時間でまだこれだけ暑い!

●高温下では、バッテリーへのダメージも加速してしまいますし、熱くなった状態でそのまま稼動させることは内部回路へのダメージにもつながりかねません。

●以前、保険セールスの方が炎天下で車中に放置したノートパソコンを取りに行ってスイッチを入れたら、すぐにサーマルセンサが働いて保護エラーが出たことが実際にあります。

●かといっていきなり冷蔵庫へ放り込んだり、エアコンの吹き出し口に直接当てるというのも極端で、極端な温度変化は機器にとっては良いことではありません。

●扇風機などでゆっくりと冷ましてから使用を始める必要があります。ちょっとつらいですが団扇で扇いでも良いでしょう。

●スマホ、タブレットの主要回路は本体の内部フレームや筐体へ放熱シートなどを介して放熱しています。そのため本体に風を送るだけでも放熱は促進されます。風通しのいいところで使う・・ということだけかもしれませんがそれでも随分違いますので、できるだけ留意しながら使用しましょう。

●アルミやスチール製の缶などがあれば、その上に置くだけでも放熱ができます。チロリアンやもち吉の空き缶があればその上に載せておくだけでも効果的です。※電波状況に若干影響がありますので、冷ましたら缶から離してください。

●また、この季節の外気温のもとで酷使すれば本体の発熱自体も相当なものになります。無理な負荷を掛けないよう、高負荷のアプリ使用を控えたり、一定の間隔で休ませながら使うなど工夫することでダメージが少なくなります。

九州インターワークス 注目のページ
「パソコンの安定化対策」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/antei.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコン用 ACアダプター(電源装置)の一部製品に発煙・発火の恐れ。無償交換を実施。2018年6月22日、東芝クライアントソリューションはノートPC用AC...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
JIJICOに寄稿しました。今回のテーマはITセキュリティーとリテラシー
イメージ

 ITセキュリティーとリテラシーとの関係 JIJICO 2018年6月10日セキュリティーソフトは必要?ITリテラシーを...

[ 情報発信・告知 ]

パワーポイントビューワー2010のダウンロードが終了。その後の対応策を考えてみる
イメージ

 Microsoft公式ページでは提供終了 ●Officeがインストールされていないパソコンでは、ワード、エクセル、パ...

[ 知って得するITノウハウ ]

商品評価サイトに専門家による分析記事で監修協力した内容が掲載されました
イメージ

●月刊誌「家電批評」のWeb版ともいえる「360.life 」に私が監修、協力させていただいた記事が掲載されました。家電...

[ 情報発信・告知 ]

印刷ミスはなぜ起きる?印刷時の失敗、トラブルの根本原因を探る
イメージ

 誰にでもある印刷時のミス ●プリンタで印刷する際に失敗することは誰にでもよくあることです。私も印刷で失敗...

[ 専門家からの提言と考察 ]

JIJICOに記事が掲載されました。テーマはSNSなどの実名公開、顔出しとITリテラシーです
イメージ

JIJICOに、IT関連記事を寄稿いたしました。掲載された記事は以下の通りです。●「SNS等ネット上の実名公開・顔...

[ 情報発信・告知 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ