コラム

 公開日: 2014-11-05  最終更新日: 2016-03-19

パソコンにコーヒーが!飲物こぼしの正しい対処法とは?2/3

●飲み物をこぼした際の正しい対処法
前回コラムはこちら

対応その① パソコンをすぐ裏返しにする

●パソコンに飲み物などをこぼした!と思ったらまずあわてず落ち着いて電源ボタンを押します。サスペンドするか終了操作が強制的に行われます。そしてパソコンを裏返しにします。パソコンを素早く裏返しにすることでパソコン内部(メイン基盤)への液体の落下をまずは食い止めます。液晶はなるべく大きく開いてください。これができるかできないかが運命の分かれ道になります。

※パソコンの下側(底面)にも液が回ってしまった場合は底面を良くふき取ってから裏返します。こぼしたものがテーブル上から伝わってきたような場合はいきなり裏返してしまうと逆効果です。これはあくまでもキーボード上など本体の上からこぼした場合の対処法です。

●先に電源を切ろうとマウス操作でOSの終了を行っていては、液体がキーボードから基盤へ落ちる方が早い場合アウトになります。マウスでの終了操作は行わないことが水ぬれ緊急時の最大ポイント。そのために電源ボタンを押す操作でシャットダウンするようにOSの"電源管理設定"で設定をしておくと、緊急時にボタン一つですぐにシャットダウン操作ができます。

●キーボードへの浸水からメイン基盤へ液体が到達するまでわずか数秒、長くても数分ですのでまず、そこで間に合うかどうかが鍵です。何十分、何時間も経ってからでは明らかに遅すぎです。


※開いて裏返す

対応その② 電源ケーブルを抜き、バッテリーを外す

●液体が基盤に到達したかもしれませんので一刻も早く基盤の通電を停止させる必要があります。すぐにコンセントに挿しているコードを抜きます。パソコン側の電源コネクタを抜いても良いです。

●そして、間髪をいれず、すぐにバッテリーパックを外します。普段バッテリーを外したことが無い場合、もたつくとそれだけ危険性が増します。いざという時のために日頃からバッテリの取外し方を練習しておくことが必要です。バッテリーを外さないと、電源コードを抜いただけでは内部の通電状態がなくならずショートが避けられないことがあり、トラブル回避になりません。

●この作業にかかる時間とパソコンへのダメージの可能性は正比例します。

●以前、実際に電話で
「こぼれて10分くらいたったけど、キーボードは拭いたからパソコンはいまのところ動いているようです。ということは、このままで大丈夫ということですよね? あ、ちょっと待ってください今、画面が消えました。こんどは何か焦げくさくなってきました・・」
と実況してきた人がいます。こうなっては手遅れです。




※電源とバッテリーは素早く外す

対応その③ 内部電池を外す

●メインのバッテリーパックの他に基盤上にはBIOS設定保持用の電池が装着されています。電圧はあまり高くないのですがバッテリーパックを外してもBIOS用の電池から回路内に電圧が供給されていますので、液体で短絡したり、腐食したりします。HDDもユニット化しているものも多いので、できれば外したほうがいいでしょう。しかし、難しいと感じたら無理に外さないでください。HDDのコネクタなどを破損させるとデータが復旧できなくなることもあります。

●裏蓋を外してアクセスできるようであればすぐに内部電池も取り外してください。もし、アクセスできない場所に内部電池がある場合はすぐに専門家に診てもらいましょう。


※写真左下の丸いメッキのものが内蔵電池。

対応その④ 余分な水分をふき取り、乾かす

●裏返したまま、できる限り余分な水分は取り除いて下さい。そしてドライヤなどでできるだけ乾かすことです。余り高温にさらすのは良くないので低温設定か送風のみで送風し続けてください。その際に本体を揺すったり動かしたりしないほうが良いです。

対応その⑤ 通電はせずに専門家に相談する

●乾いたからもういいのではないか?と通電してはいけません。水分は表向きには無くなったように見えているかもしれませんが、隙間などに浸入している事があります。

●特に毛細管現象というものが液体にはあって、普通は重力に従って流れるはずの液体が、隙間を重力に逆らってあちこちに染みて行くことがあります。想定外の部分に染み込んでいる場合もありますので通電は危険。

●乾燥を促進させるためには気流が必要です。風通しの良い暖かい場所にしばらく置いておくと乾燥が速くなります。冬場の場合、ファンヒーターやこたつの中、ストーブの前などで乾かすことは思わぬ高温に晒すことになったりしますのでお勧めできません。通電はこぼして初期対処した翌日では早過ぎです。通風状態で自然乾燥させるならばせめて1週間程度は必要。自分で分解して乾燥までできる場合はもっと早く通電してもいいかもしれませんが、そうでない場合は無理に分解にチャレンジするのはあまりお勧めできません。

●基盤に液がかかった場合はパターン(回路)に染み込む事があり、液によって腐食します。腐食は早ければ、数時間で酸化、黒変することもあり、助かるはずの基盤もダメになります。とにかく外観だけで絶対に判断しないこと。一刻も早く専門家に対処してもらいましょう。

次回へつづく・・・
パソコンにコーヒーが!飲物こぼしの正しい対処法とは?3/3

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

テクニカルリポート

○Windows7を継続して使用したいけれども、WindowsUpdateの不具合でPCが遅くなっているという場合の対処法について情報のご提供を行っています。●トラブル防止の為...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ハードウェアに強く、短時間で的確な対応とアドバイスを提供

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マイベストプロ福岡・佐賀セミナーでITセキュリティーの講師をさせていただきました
イメージ

 事業者のためのITセキュリティー講座 ●先日開催されたマイベストプロ福岡・佐賀セミナーで講師として「事業者...

[ 話題 ]

Windows10へ更新後、リカバリできない、リカバリに失敗する場合の原因と解決法とは
イメージ

 最近の機種は、今までの知識や復旧方法が使えない ●Windows8以降のOS搭載機では、BIOSがUEFI化されたものが大...

[ 事例 ]

機械がすぐに壊れてしまう、機械が言うことを聞かない原因と意外な事実
イメージ

 何かの仕業なのか? ●昔「グレムリン」という映画がありました。機械にいたずらをする西洋に伝わる妖精をヒン...

[ 情報 ]

ネットで利用請求画面表示が出て消えない、どうしたらいいのかその対処法
イメージ

 Web利用に詳しくない人を怖がらせ、従わせる手法 ●インターネットでいろんなページを閲覧中に、人の興味を引...

[ 情報 ]

おそいWindows7、更新失敗(アップデート失敗)問題、解決したようです
イメージ

 これで直った!Windows7の更新トラブル ●以前から問題となっていたWindows7のアップデートバグによるトラブル...

[ ノウハウ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ