コラム

 公開日: 2014-08-13  最終更新日: 2016-03-11

納涼、パソコンの不思議な話

パソコンにも意思がある?

●サポートの仕事では毎日いろんな人に出会い、様々なことに遭遇しますが、コンピュータという論理的で正確な精密機械を扱っているにも関わらず、不思議なことに遭遇することがあります。

●それまで一切動く気配すらなかったというパソコン、何度も起動に失敗するというパソコンなどに向かい、診断をしようと電源を入れると普通に動き出すことがあります。

●サポート依頼者が、「どうやったんですか!?」と驚かれますが、冗談で「パソコンが、『この人にかかったらもう観念するしかない』と動き出すのかもしれませんね」というと、その方は「わたしがイライラして使うからボイコットしているのでしょうね」とか「ダダをこねているかも・・」とまるでパソコンに意思でもあるかのような会話になります。

●これは、実際には使用環境などによる問題で起きているわけで、オカルトが起きているわけではないのですが、そういうことも珍しくはありません。

●物事には何事も「原因と結果」がありますので原因をきちんと突き止めて解決していくわけですが、技術を売りにしている職業である以上、作業の正確さと正常動作へ回復することが求められます。ですから論理的な思考力が常に必要で毎日が頭の体操となります。



いままで経験のない不思議なことに遭遇

●このように、コンピュータサポートという仕事は理屈や道理で行う仕事内容なのですが、いままで一度だけ理屈では理解できない本当に不思議なことに遭遇したことがあります。

●数年前の話ですが、私のオーダーメイドパソコンを長年使っていただいていた高齢のお客様の息子さんからの依頼で、「随分以前にこちらでいただいた父のパソコンですが、古いからか、いくらやっても起動しません。データを取りだしてほしいのですがお願いできますか?」といってお持ち込みされました。

●快く引き受けお預かりしたのですが、息子さんが帰り際に
「実は父が先日高齢で亡くなりまして・・・父が生前、親戚との旅行などいろんな写真をこのパソコンに入れていたようですので、見たいという親戚にお配りしようと思いまして・・・」
と言われたので驚いて、
「お父様にはいつもお世話になっておりました。このたびは大変残念なことで・・・データ復旧はおまかせください」
とお悔やみをいうと
「いいえ、こちらこそ、いつも父がご面倒をおかけしていたようで・・」
とおっしゃっていただきました。

●事務所へ戻ったあと、相当古いからもうこのパソコン寿命だろうな・・と思いつつも試しに通電してみたところ何と起動する! Windowsが普通に立ち上がってきました。全く起動しないということだったのに問題なく動きます!

●診断も問題なしです。きっと電源か周辺機器が原因で起動しなかったのだろう・・ということで早速データを取り急ぎCD-Rに焼いて無事作業は完了したのですが、次の日です。何となく気になって電源を入れたところ、昨日まで普通に動いていたそのパソコンが起動しないのです。

●調べてみるとHDDもプラッタが回っていない。マザーも電源もDVDドライブも機能していない。、完全に機能不全です。しばらくあれこれとやってみたのですが再び起動することは二度とありませんでした。

●昨日まで動いていた物が全機能停止など、これまで経験がありません。

●数日後、息子さんにCD-Rのデータを渡しながら事の顛末をお伝えしたところ、「え?そうなんですか?・・・父がどうしても親戚に写真を見せたかったのでその時だけ動かしたのかもしれませんね。」と一言。

●やっぱり魂というは本当にあるのではないか? と思える体験でしたが、それにしても本当に不思議な出来事でした。

●その後そのパソコンは、息子さんが廃棄処分を依頼されたために引き取り、分解処分しましたが、さすがに今回は、分解する前に合掌してお父様とパソコンのご冥福をお祈りいたしました。

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコン用 ACアダプター(電源装置)の一部製品に発煙・発火の恐れ。無償交換を実施。2018年6月22日、東芝クライアントソリューションはノートPC用AC...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
JIJICOに記事を寄稿しました。今回のテーマは地震など災害時の情報チェック
イメージ

JIJICOに寄稿しました。テーマは地震など災害時の情報チェックに役立つスマホアプリ、Webサービスを活用しよ...

[ 情報発信・告知 ]

水没したパソコンからHDDは救えるか?データが助かるためにはどうしたらいいのか
イメージ

 パソコンはダメになっても、データは助かる場合がある ●夏場は災害だけでなく、窓を開けたままにして雨が降り...

[ 機器と端末の管理と保守 ]

JIJICOに寄稿しました。今回のテーマはITセキュリティーとリテラシー
イメージ

 ITセキュリティーとリテラシーとの関係 JIJICO 2018年6月10日セキュリティーソフトは必要?ITリテラシーを...

[ 情報発信・告知 ]

パワーポイントビューワー2010のダウンロードが終了。その後の対応策を考えてみる
イメージ

 Microsoft公式ページでは提供終了 ●Officeがインストールされていないパソコンでは、ワード、エクセル、パ...

[ 知って得するITノウハウ ]

商品評価サイトに専門家による分析記事で監修協力した内容が掲載されました
イメージ

●月刊誌「家電批評」のWeb版ともいえる「360.life 」に私が監修、協力させていただいた記事が掲載されました。家電...

[ 情報発信・告知 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ