コラム

 公開日: 2014-05-10  最終更新日: 2014-08-01

初心者が間違いやすいIT用語。専門用語嫌いはトラブルを誘発します。

●IEの問題でいろいろと問い合わせが相次いでいますが、中にはIT用語について大きな勘違いをされている場合があり、パソコン自体が使えないと勘違いしていたり、そもそもIEが何かを分からなかったりという深刻な状況にある人もいるようです。そこで、初心者が間違いやすいIT用語を検証してみたいと思います。

インターネットエクスプローラとエクスプローラ


●インターネットエクスプローラはWindows標準のインターネット閲覧用ソフトのこと。Webブラウザ、単にブラウザということもあります。初心者が陥り易いのはIEだけしかインターネットが使えないと思っていること。Webブラウザには様々な種類がありますが、無料で公開されているものが多く、かなりの種類が存在します。

●エクスプローラとはWindowsのファイルシステム・ディレクトリ表示機能のこと。これは名前からもわかるようにインターネットエクスプローラと混同される場合が多く、IEのことを言う場合にエクスプローラと言う方がいますが間違いです。

●エクスプローラはWindowsのコアカーネルと密接に結びついています。また、Window表示を支配していますので停止したり落ちるとフリーズしたようになったり、GUIでのWindow表示に影響が出ます。IEがおかしくなった際にタスクマネージャでIEと間違えて落とさないようにしなければいけません。

アウトルックエクスプレスとアウトルック


●アウトルックエクスプレスはWindows XP までのOSに標準のメールクライアントのこと。サポートはかなり以前に終了していて、現在使用することは危険です。Vista以降はWindows Mailに置き換わり、その後Windows Live Mailへと変わっています。良く、Windows7を導入したユーザーから「Outlook Express」が無いけれどもどうにかしてください・・・と言われますが、Live Mailをご案内しても、以前はそれでやっていたので、どうしても使いたいと言われることがあります。これには困ってしまいます。無いものはないんですから・・・。
●アウトルック
メールソフトは何を使っていますか?という質問をした場合、アウトルックエクスプレスなのに、省略してアウトルックと言う人がいます。アウトルックはOffice付属の情報管理付メールクライアントのことで全く別の物です。しかしこれは分かりにくさ百倍です。Microsoftのユーザビリティーがイマイチである代表みたいな例です。

アップデートとアップグレード


●アップデートとはインストールしているソフトウェアなどを更新することで、同一バージョン内での更新を言います。それに対しアップグレードとはバージョンを上位へ上げることを言い、刷新する場合も使います。

ダウンロードとインストール


●インターネットからデータを取得する場合をダウンロード、ソフトウェアなどをシステムへ導入することをインストールと言います。間違いやすいのはUSBメモリやCDなどからデータを移動させる場合、ダウンロードと言う人がいますがこれは単にデータコピーです。

●ネットから取得する場合はダウンロードですが逆にネットへデータを上げることをアップロードと言います。掲示板への写真投稿や動画の掲載はアップロードです。

●ちなみに「インストロール」という人がいますがそれはインストールとコントロールが混ざった親父ギャグです。

リセットと初期化


●ルータや携帯端末などでリセット機能、初期化などがありますが混同すると危険です。リセットとは主にフラッシュメモリの設定値はそのままで、内部プログラムなどがおかしくなったりした場合の再起動のこと言いますが、初期化とはフラッシュメモリ内部の設定を購入時に戻すことを言います。工場出荷状態へ戻すなどという表現もあります。この初期化を行ってしまうと設定は一からやり直しとなりますので、良く理解して行う必要があります。

●パソコンでは、初期化と言うとリカバリのことです。リカバリとは購入時に戻すことを言いますがそれまでのデータや環境は全部消失します。分からず自分で行った後で「どうにかなりませんか」と言われることがありますが一旦リカバリしてしまうと、どうにもなりません。

メモリ(RAM)とハードディスク(HDD)


●メモリとハードディスクは別の物です。メモリの容量が足りない場合増設をお勧めするのですが、HDDの空き容量を見て、「まだこんなに余裕があるからメモリは大丈夫」という方がいます。違いを理解していない顕著な例です。




●これ以外にもまだたくさんの誤解や間違いが存在しています。中にはその語句の違いで致命的なトラブルを誘発している例も多く、専門用語が嫌いだからということで敬遠せずに的確に使用するように心がけましょう。

(株)九州インターワークス 注目のページ
「パソコンがおそい、固まる主な原因」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/osoi.htm
「パソコンの安定化対策」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/antei.htm
「パソコンとほこり」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/hokori.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

テクニカルリポート

○Windows7を継続して使用したいけれども、WindowsUpdateの不具合でPCが遅くなっているという場合の対処法について情報のご提供を行っています。●トラブル防止の為...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ハードウェアに強く、短時間で的確な対応とアドバイスを提供

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マイベストプロ福岡・佐賀セミナーでITセキュリティーの講師をさせていただきました
イメージ

 事業者のためのITセキュリティー講座 ●先日開催されたマイベストプロ福岡・佐賀セミナーで講師として「事業者...

[ 話題 ]

Windows10へ更新後、リカバリできない、リカバリに失敗する場合の原因と解決法とは
イメージ

 最近の機種は、今までの知識や復旧方法が使えない ●Windows8以降のOS搭載機では、BIOSがUEFI化されたものが大...

[ 事例 ]

機械がすぐに壊れてしまう、機械が言うことを聞かない原因と意外な事実
イメージ

 何かの仕業なのか? ●昔「グレムリン」という映画がありました。機械にいたずらをする西洋に伝わる妖精をヒン...

[ 情報 ]

ネットで利用請求画面表示が出て消えない、どうしたらいいのかその対処法
イメージ

 Web利用に詳しくない人を怖がらせ、従わせる手法 ●インターネットでいろんなページを閲覧中に、人の興味を引...

[ 情報 ]

おそいWindows7、更新失敗(アップデート失敗)問題、解決したようです
イメージ

 これで直った!Windows7の更新トラブル ●以前から問題となっていたWindows7のアップデートバグによるトラブル...

[ ノウハウ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ