コラム

 公開日: 2014-05-02  最終更新日: 2018-01-17

セキュリティー問題で揺れているインターネットエクスプローラの根本的な問題について

プロは使わないIE・・・IEはWindowsのおまけソフト


●今セキュリティー関連で話題に上がっているインターネットエクスプローラですが、インターネットエクスプローラとはWindows標準のインターネット閲覧ソフトのことです。

●私たちプロにとってIEの問題はあまり影響がありません。なぜかというと私たちはIEを使いません。どうしてもIEしか対応しないWebサイトでは使用しますが、基本的に使用しないのです。

●現在使っている閲覧ソフト(ブラウザ)は他の物で、用途別に3~4種類は使っています。

●当初からWindowsのIE(インターネットエクスプローラ)は問題が多く、セキュリティー面だけでなくネットのブラウジング挙動など問題も深刻でしたが、私が使わなくなった一番の原因は、OSと切り離せない仕様にあります。要するに、IEが落ちるとOS(エクスプローラ)を巻き込んでOSごと落ちてしまうのです。これは、Windowsを利用する場合の、致命的なリスクと言っても良いでしょう。

●Windowsが安定しないと以前から言われてきた原因の一つは、このインターネットエクスプローラにあると言っても過言ではありません。この伝統?は未だに受け継がれているようでWindows8になってからも改善はおろか、改悪と思えるほどのだめっぷりで続いているようです。

●Firefoxなどのブラウザは、OS上でソフトウェアとして割り当てられたメモリ空間内で動作し、OSを巻き込みません。これが安定性と安全性の要になっています。

ブラウザ? それって美味しいの?


●私たちプロが見限っているIE。この問題は今更感がいっぱいで、今頃何を言ってるの?・・・というのが正直な感想であり、セキュリティーの問題などというのは今始まった話ではないと言うことなのです。

●しかし、現実には企業、公共サイトではIEしか動かないWebアプリも数多く、それも「バージョン10以上に挙げてはダメ!バージョン限定!」とか大きな声を出して社内IT担当がすっかり威張っちゃってて、笑えるのですが、担当者にしてみれば、そこ笑うところか?と言いたいかもしれません。

●ネットをよく利用するユーザーにとって、IEはとても危険なブラウザなのですが、いかんせんリテラシーというものには全然興味がなく、そんな使い方をしている人に限って、Firefoxのほうがいいですよ・・なんて言おうものなら「何ですかそれは?大丈夫なのそれ?怪しくないですか?」とか言い放つ始末。

●OSのサポート終了問題、Google Groups公開問題やネット冤罪問題などみても、"ブラウザ"という言葉自体が理解されていない、今の一般ユーザの意識・状況では絶望的な段階にあります。このままでは「ブラウザ」という言葉を下手に使っていると、「それって美味しいの?」なんて言われかねないですね。

●コンピュータ関連のニュースが多くなってきたということは、それだけ本格的なIT時代に突入したということですのでユーザーはもっと意識高い系である必要があります。

●セキュリティーの問題が噴出した良い機会ですので、まずはIE離れから。

●代替のWebブラウザは以下の通り(導入は自己責任で) ちなみに"ブラウザ"は食べられません。

○Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

○Google Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

※Microsoftでは修正プログラムを準備中ですがWindows XPはサポート終了のため配布対象となっていません。

(訂正:当初はXPへの配布対象はないとのアナウンスでしたがMicrosoftでは対応するということです。次のコラムでURLをご案内)

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
印刷ミスはなぜ起きる?印刷時の失敗、トラブルの根本原因を探る
イメージ

 誰にでもある印刷時のミス ●プリンタで印刷する際に失敗することは誰にでもよくあることです。私も印刷で失敗...

[ 専門家からの提言と考察 ]

JIJICOに記事が掲載されました。テーマはSNSなどの実名公開、顔出しとITリテラシーです
イメージ

JIJICOに、IT関連記事を寄稿いたしました。掲載された記事は以下の通りです。●「SNS等ネット上の実名公開・顔...

[ 情報発信・告知 ]

古いPCのWindows10でおそい操作感や表示動作を劇的に改善する簡単な方法
イメージ

 相次ぐアップデートで古いPCがおそくなった ●Windows10は約1年に一度のペースで大型更新を繰り返しています。...

[ Windows10の情報 ]

ITの専門家として取材に協力し、新聞記事に掲載されました
イメージ

 IT機器とストレスのついて取材協力 ●今日、4月22日の読売新聞全国版、「くらし」のページでIT眼症についての...

[ 情報発信・告知 ]

楽天市場からの偽の注文情報メールはただのフィッシングメールではなかった!
イメージ

 フィッシングに気づく前に不安に陥れる ●先日は、楽天カードからの偽のフィッシングメールが来たことを話題に...

[ セキュリティー対策、個人情報管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ