コラム

 公開日: 2014-04-21  最終更新日: 2015-10-31

現場で遭遇するパソコンの寿命【第3回 法人向けノートPC編】

【第3回 法人向けノートPC編】

法人向けPCという のは何か?

●主に家電量販店や通販で広く一般に販売されているものはほとんどが個人向けPCですが、そもそも法人向けPCというのは何か?ということから説明したいと思います。

●法人向けとはその名のごとく主に企業や官庁などの法人へ販売される専用モデルで、販売ルートなども個人向けとは若干異なります。

●通常は個人での入手は難しいですが、最近ではネット通販などが拡充していて、個人でも購入するのにハードルはそう高くありません。

●ただし気を付けておかなければならないのは、個人向けの物よりも高額であること、アプリケーションなどは必要最低限しか入っておらず、ワード、エクセルなどのOfficeソフトが付属していない、年賀状ソフトやゲームなども入っていないなど個人向けモデルを購入する感覚で入手すると、あとで困ったりこんなはずではなかった・・・ということになったりします。

●ですから法人向けモデルを購入する場合は、最初から入っている余計なソフトなどが必要でない場合や、パソコンに慣れていて、ソフトウェアも自前で揃えることが出来るなど、ある程度のスキルが必要になります。

法人向けモデルの寿命

●では、寿命はどうでしょうか?

●弊社では主に下記の2社を特にお勧めしています。これは宣伝というわけでなく、実際にサポートの経験や中古販売のこれまでの実績と実態などを総合した結果、今の時点で最適なものであることを確認した上での結論です。

●東芝 dynabook の設計品質
http://dynabook.com/pc/catalog/satellit/1403cmn/quality.htm

●富士通法人向けサイト
信頼性を追求した、こだわりの堅牢設計
http://www.fmworld.net/biz/fmv/lifebook/reliability.html

●これを見てもわかるように、法人モデルが耐久性や性能に対してかなり取組んでいる事がわかります。

●これは、個人用モデルと違って機械的な問題やトラブルが即、企業の活動や事業運営、公共の仕事に影響を与え、大切な時間を失わせてしまうことになる可能性があるからです。

●そういうことになれば、端末の品質評価がダイレクトに企業の評価に直結し、ライバルメーカーに一気にシェアを奪われてしまうことになります。

法人向けモデルはデザイン面で個人向けにはかなわない


●実際に、法人向けモデルは頑丈で剛性が高く、寿命も長いです。特に、リサイクルPC販売では個人向けモデルは怖くて販売したくないですが、法人向けモデルは安心して販売ができるほど安定した品質を持っています。

●しかし、法人モデルは強度などを確保するために若干厚い、重たいという傾向にあり、色もお洒落なものは少なく、ほとんどが暗色系で、たまにシルバーがある位。外観重視の場合は選択しにくいという面があります。



●やはり個人がパソコンを求める場合、デザインなどを重視する場合が多く、できるだけ薄いものや黒などの暗色系以外のものを要望されることがあります。

●他にも、本体が厚いと性能が低く、薄いパソコンは性能が良い・・などと根拠のない印象が一般的にあるのも確かで、リスクやデメリットをアピールしても、やはり耐久性や性能といった見えない部分の説得力よりデザイン面という「見えるもの」の影響力は絶大ですので、女性や若い方には法人モデルは受けが良くない傾向にあります。


※法人向けノートPC 武骨でおしゃれとは到底言えない色とデザインですが、耐久性が高い。

※個人向けノートPC 白いものは上品で薄さも高性能に見えますが実は中身には注意が必要。

●その厚み、色なども耐久性や経年変化が目立たないように・・など計算されていて非常に良くできた設計になっていても、そこに求めるものが無いとなると残念ながら法人向けモデルは個人の選択肢から外されてしまいます。

次回は 【第4回 法人向けデスクトップPC編】 です。

九州インターワークス 注目の記事 
「パソコンの安定化対策」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/antei.htm
「パソコンが遅い!固まる!主な原因」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/osoi.htm
「パソコンとほこり」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/hokori.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

テクニカルリポート

○Windows7を継続して使用したいけれども、WindowsUpdateの不具合でPCが遅くなっているという場合の対処法について情報のご提供を行っています。コラム[おそいWi...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ITの導入から運用管理・保守まで一貫した対応

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
安全だと思われていたWPA2、ついに脆弱性が発見される!Wi-Fi利用者のほとんどに影響
イメージ

 Wi-Fi利用者のほぼすべてに影響 ●これまで最も安全だと言われていた無線LANの暗号化プロトコルであるWPA2。今...

[ ITで今起きている問題と課題 ]

CanonのプリンターがWi-FiでもUSBでも印刷できなくなった!その意外な原因とは
イメージ

 Wi-Fi印刷には無線ルータが必要 ●先日のサポート事例です。印刷が出来なくなったとの出張サポート依頼があり...

[ ITサポートの事例と実例 ]

格安SIMでスマホのコスト削減を実現できる!しかし、SIMフリースマホには3つのデメリットがある
イメージ

 スマホ代を安くするには ●毎月かかるスマホ料金。1台であればそう負担に感じることはないという方もおられる...

[ 知って得するITノウハウ ]

Windows10への無償アップグレードは今からでもできる!その可能な条件とは
イメージ

 Windows7の修復か、10へのアップグレードか ●先日のサポート依頼で、Windows7の調子が悪いので見てほしいとい...

[ Windows10の情報 ]

汎用USBメモリの歴史はここから始まった。USBメモリの原点、その現物はこれだ!
イメージ

 今や家電雑貨になったUSBメモリ ●簡単便利なUSBメモリ。今では容量も32GB、64GBは当たり前、価格も2~3千円程...

[ ITテクノロジー、イノベーション ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ