コラム

 公開日: 2014-03-08  最終更新日: 2018-04-18

知らないうちにパソコン、インターネットの使用で損をしている!?知って得する節約術とは

実はインターネットはまだ良く理解されていない


●インターネット回線には様々な方式が存在し、固定回線からモバイル回線、フリーのWi-Fiスポットなど多彩になっています。

●しかし、まだ良く理解して使われているわけでないことを、日々のサポートの現場で何度となく見せられ、体験させられます。

●無線と一言で言っても、今ではモバイルルータやWiFi、スマホのテザリングなどなどいろいろとあるわけですが、これも良く理解されていないことがあります。

●それによってどんなことが起きているかというと・・・

◎二重契約や過剰装備など様々な無駄なコストを、知らずに払い続けているというもったいない損失になっている。
◎理解度が乏しいために、ネットサービスが有効に利用されていないなど機会損失状態になっている。
◎ネット料金の費用効果が利益や利便性につながっていない。

理解がされずに実際起きている事


●具体的な例は以下のようなパターンです。これはこれまで実際にサポートの現場で見てきたものです。
---------------------------------------------
◆メールチェック、検索などスマホのテザリングで充分な環境なのに、スマホのほかに別途モバイルルータを契約している。(費用の無駄)

◆外で使用することはないのに「無線」にしたいということで固定回線とは別にモバイルルータを契約して無線化できたと思っている。(無駄・無線ルータで十分)

◆固定回線に無線付のモデム(ルータ内蔵)を設置しているのにバッファローなどの無線ルータを購入しぶら下がっている。(二重・装備過剰)



◆無線内蔵の最新ノートパソコンなのにUSB外付け無線子機を購入して使用している(二重・装備過剰)

◆回線契約は一つしかないので1台しかネットにつなげないと思い込んでいて、ルータ環境があるのに1本のケーブルを差し替えて複数のパソコンでネットをしている。(機会損失)

◆回線契約は一つなので無線端末は1台しか使えないと思いこみ、スマホ、ゲーム機やタブレットなどたくさん家にあるのにWiFi設定をしていない。(機会損失)

◆メールアドレスの登録が回線契約自体のIDと思いこんでメールアドレス追加や変更することを恐れている。さらにパソコンを無線環境に接続するにはメールアドレスが必要だと思っている。

◆OCNに入っているからYahoo!のサービスは使ってはいけないと思っており、トップページにしないでください・・と言われた。(機会損失)

◆NTT光回線でYahoo!のプロバイダ契約なのに、なぜか以前のOCNの回線契約を解約していなかった。相談に来られるまで1年近くプロバイダ料金(二千数百円)が引き落とされ続けていたのに気が付いていなかった。(無駄・損失)

◆パソコンは1台。NTT光回線なのにウイルスバスター3年契約にしっかりと入っていた。(NTTのセキュリティーツールはウイルスバスターと同じもの。二重・無駄)

◆個人事業の方で隣接した事務所と自宅で回線をそれぞれ別途契約で分けて、無線化して使用。自宅は光回線。事務所はメール送受信のみなので安価なADSLの遅いタイプで節約。自宅の無線が切れやすい、回線がおそい・・ということで相談を受け、お伺いして見てみると、何年にもわたって事務所のADSLの無線LANのSSIDにつながっていた・・・。自宅の光回線の無線には全くつながっていなかった・・・。(機会損失)

◆固定回線で無線ルータのネット接続設定が終わり、動作確認のためにYoutubeを開いて動画の受信具合や回線速度などを確認していたら「動画は料金がかかるのではないか?」といわれた。(機会損失)
----------------------------------------------
●これでもまだ一部です。

●詳しくは弊社ホームページの「パソコンの常識 ウソ!ほんと!?」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/truestorys.htm
をご参考ください。

パソコンが1台買えてしまうくらいの損失が発生していることも


●とにかく、「しらない・しらなかった」ということが随分ともったいない事になっている場合があります。



●その無駄が毎月2,000円なら年間で24,000円、3年で72,000円になってしまいます。パソコンが1台買えてしまいますね。

●インターネット回線や、IT環境の診断で思わぬコスト削減ができる可能性があります。自己流ITにも限界があります。一度は専門家の診断を受けましょう。

九州インターワークス 「本当にそのシステムは必要ですか?」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/cost.htm


九州インターワークス 注目の記事 
「パソコンの安定化対策」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/antei.htm
「パソコンが遅い!固まる!主な原因」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/osoi.htm
「パソコンとほこり」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/hokori.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ITの専門家として取材に協力し、新聞記事に掲載されました
イメージ

 IT機器とストレスのついて取材協力 ●今日、4月22日の読売新聞全国版、「くらし」のページでIT眼症についての...

[ 情報発信・告知 ]

楽天市場からの偽の注文情報メールはただのフィッシングメールではなかった!
イメージ

 フィッシングに気づく前に不安に陥れる ●先日は、楽天カードからの偽のフィッシングメールが来たことを話題に...

[ セキュリティー対策、個人情報管理 ]

Windowsに起きたトラブルを簡単解決!OS標準機能で初心者にもできるトラブル解消法とは?
イメージ

 トラブル解決のはずがさらなる悲劇へ ●Windowsを使用中にさまざまな問題が起きることがあると思いますが、そ...

[ 知って得するITノウハウ ]

Microsoftアカウントの不審なサインイン・・という件名のフィッシングメールにご注意!
イメージ

 今度はMicrosoftを騙るメール ●先日は、Appleを騙ったフィッシングメールが届いたことを話題にしましたが、本...

[ セキュリティー対策、個人情報管理 ]

あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください・・というフィッシングメールに注意
イメージ

●昨日、私のメールアドレスに2通のフィッシングメールが届きました。●このようなAppleを騙るメールに騙されな...

[ セキュリティー対策、個人情報管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ