コラム

 公開日: 2014-02-27  最終更新日: 2016-10-19

意外と知られていないけどWindows標準機能でパソコンの高速化ができる方法

●最近、インターネット上でいきなり「PCのパフォーマンスが低下しています!今すぐここをクリック!」などと誘導してパソコンにインチキソフトを導入させるバナーが出回っています。一旦こういうものをインストールしてしまうと消えない、消せない、いきなりスキャンを始めて作業の邪魔をしたり、果てはネットがつながらなくなったりします。

●パソコンの動作を早くする方法と言うのは実は専門家から言わせれば基本的には無いんです。一番安定して高速で動作する場合は新品で買った時の状態です。これをどれだけ維持できるかがパソコンをおそくしない方法なのです。

●「○速なんとか」などのソフトを山のように入れているパソコンにサポートで出くわすことがあります。こういうものはかえって不安定にさせたり、早くなるどころか挙動が不審なものがほとんどなんです。とは言っても、長年使っていくうちに様々な要因でどうしてもパソコンは遅くなっていくことは避けられません。

●そこで、今回はWindowsに標準で装備されている方法でパソコンの高速化を図る方法をご紹介します。知っている方もおられると思いますが意外と利用されていないので、変なインチキツールを入れるくらいならこれはぜひ利用していただきたい。

●その方法は「レディブースト」といって、Windows Vista以上のOSに標準で装備されている技術です。Vistaや7などでメインメモリが少なめの環境ならば体感できるくらいに速度改善が期待できます。

●まず用意するものは以下の通り。



●以下のMicrosoftのページを参考に設定します。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/turn-readyboost-on-off-storage-device#1TC=windows-7

●以下に設定例も記しておきます。外部メモリをPCに挿すと下記のような窓が出てきます。(セキュリティー設定によっては出ない場合があります。その場合は"コンピュータ"からドライブを右クリックしてプロパティーを出します。)
赤丸で囲んだ部分をクリック



●次に以下の窓が出ますので下記のように設定します。
※メモリ容量表記はご利用のメモリによって違います。



●設定が終わったらコンピュータを開いて、挿したメモリの状態表示が赤丸内のようになれば成功です。



●試しに再起動した後、再度再起動してみてください。かなり早くなっているのがわかると思います。インターネットブラウザもファイルフォルダを開き具合も挙動が良くなってると思います。あれこれと悩んで、インチキソフトの餌食になる前に専門家が提供する確かな情報もご参考ください。一発解決につながる事もあります。

九州インターワークス
パソコンがおそい、固まる主な原因
http://www.kumin.ne.jp/kiw/osoi.htm

■ご注意
※メモリが十分あるPCでは効果は薄いです。
※性能があまりに低いパソコンは効果がでません。
※アクセス速度が遅いSDカードやUSBメモリでは使用できません。Class6以上が目安。
※目安として2GB以上のメモリを使用してください。
※設定に関しては自己責任の元、良く内容を理解してから行ってください。
 設定やご利用に際しておきたいかなるトラブルも責任を負えません。
※使用するメモリはデータが入っているものは使用しないでください。

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
印刷ミスはなぜ起きる?印刷時の失敗、トラブルの根本原因を探る
イメージ

 誰にでもある印刷時のミス ●プリンタで印刷する際に失敗することは誰にでもよくあることです。私も印刷で失敗...

[ 専門家からの提言と考察 ]

JIJICOに記事が掲載されました。テーマはSNSなどの実名公開、顔出しとITリテラシーです
イメージ

JIJICOに、IT関連記事を寄稿いたしました。掲載された記事は以下の通りです。●「SNS等ネット上の実名公開・顔...

[ 情報発信・告知 ]

古いPCのWindows10でおそい操作感や表示動作を劇的に改善する簡単な方法
イメージ

 相次ぐアップデートで古いPCがおそくなった ●Windows10は約1年に一度のペースで大型更新を繰り返しています。...

[ Windows10の情報 ]

ITの専門家として取材に協力し、新聞記事に掲載されました
イメージ

 IT機器とストレスのついて取材協力 ●今日、4月22日の読売新聞全国版、「くらし」のページでIT眼症についての...

[ 情報発信・告知 ]

楽天市場からの偽の注文情報メールはただのフィッシングメールではなかった!
イメージ

 フィッシングに気づく前に不安に陥れる ●先日は、楽天カードからの偽のフィッシングメールが来たことを話題に...

[ セキュリティー対策、個人情報管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ