コラム

 公開日: 2018-06-04 

パワーポイントビューワー2010のダウンロードが終了。その後の対応策を考えてみる


Microsoft公式ページでは提供終了

●Officeがインストールされていないパソコンでは、ワード、エクセル、パワーポイントが使用できないだけでなく、データを開くこともできません。格安PCや中古PCを購入してOfficeが入っていない場合は、メールなどで送ってくるOfficeデータが使えなくて困ります。

●その際に重宝するのがOfficeデータを開くことができる、Microsoft公式のワードビューワ、エクセルビューワ、パワーポイントビューワーです。ビューワという閲覧専用のツールですからデータの編集はできませんが、データを開いて内容を見ることができるほか、印刷も可能です。しかし、Micrtosoftでは2018年4月にその提供を終了しました。

Office Viewer 製品の提供終了について

●代替ソフトとしてはフリーのLibreOfficeをお勧めしていますが、ワード、エクセルは問題なく開けても、パワーポイント形式のデータでは一部レイアウトのズレ等の問題などが出る場合があります。他の解決方法もネットに上がってはいますが面倒だったり、ステマっぽくて微妙です。

●そこで、どこかで入手ができないかと検索をかけると、ダウンロードができるというサイトがいくつも現れます。しかし、その検索結果のほとんどは公式のものではなく、どうしても入手したいという需要を狙い撃ちするような、ちょっと危険臭がするサイトが散見されます。

●そういうところからのファイルの入手、導入はマルウェアやトラッキングなどのリスクが伴う可能性が高く大変危険です。そういうリンク先をブログなどで情報拡散してしまうと、セキュリティーリスクを拡散しているようなものですから、情報拡散は慎重に行わなければなりません。

●既に公式には提供が終了しているものですから、その他で入手できないのは当然です。誰かがどこかのページに親切心で公開、提供しているようなことはありません。

●それはマイクロソフト社のサービス規約にある、ソフトウェアライセンス事項に抵触する可能性があるからです。そこで、前回、同様に提供が終了したムービーメーカーの入手で行った方法で試してみることにしました。



PowerPointViewer2010のアーカイブ

インターネットアーカイブ
の検索ページ検索欄で「ttp://download.microsoft.com/download/9/2/A/92AEA2B8-CBD9-494D-B60B-F1E6D8EE1771/PowerPointViewer.exe」を検索。(文字列をコピペする)表示されたカレンダーの3月(MAR)31日をクリックします。ダウンロードしますか?と聞いてきたら任意の場所にファイルををダウンロード、保存します。

●このファイルを調べてみると、当時の正規の物がアーカイブされたもののようです。(Microsoft Office 2010 Proofing Tools Ver14.0.7194.5000)ファイル内容は同じで、危険性はありません。しかし、いつまでダウンロードができるかもわからず、また正規のダウンロード先ではないので、利用は完全に自己責任となるでしょう。

●インストール後は、パワーポイントビューワーの更新を必ず行う必要があります。以下のリンクから公式サイトにアクセスし、入手してください。更新ファイルは公式にまだ入手可能ですから安心して導入できます。

○Microsoft PowerPoint Viewer Service Pack 2 (32 ビット版): KB2687456
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/confirmation.aspx?id=39652

○Microsoft PowerPoint Viewer 2010 (KB4011191) 32 ビット版 の更新プログラム
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=56523

「Windows導入支援」
九州インターワークス
http://www.kumin.ne.jp/kiw/vista.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
JIJICOに寄稿しました。今回のテーマはITセキュリティーとリテラシー
イメージ

 ITセキュリティーとリテラシーとの関係 JIJICO 2018年6月10日セキュリティーソフトは必要?ITリテラシーを...

[ 情報発信・告知 ]

商品評価サイトに専門家による分析記事で監修協力した内容が掲載されました
イメージ

●月刊誌「家電批評」のWeb版ともいえる「360.life 」に私が監修、協力させていただいた記事が掲載されました。家電...

[ 情報発信・告知 ]

印刷ミスはなぜ起きる?印刷時の失敗、トラブルの根本原因を探る
イメージ

 誰にでもある印刷時のミス ●プリンタで印刷する際に失敗することは誰にでもよくあることです。私も印刷で失敗...

[ 専門家からの提言と考察 ]

JIJICOに記事が掲載されました。テーマはSNSなどの実名公開、顔出しとITリテラシーです
イメージ

JIJICOに、IT関連記事を寄稿いたしました。掲載された記事は以下の通りです。●「SNS等ネット上の実名公開・顔...

[ 情報発信・告知 ]

古いPCのWindows10でおそい操作感や表示動作を劇的に改善する簡単な方法
イメージ

 相次ぐアップデートで古いPCがおそくなった ●Windows10は約1年に一度のペースで大型更新を繰り返しています。...

[ Windows10の情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ