コラム

 公開日: 2018-01-19  最終更新日: 2018-01-20

大丈夫?あなたのITリテラシー。ネット上で今すぐに無料で受験できるP検5級で確かめよう

これからの現代人に必要なのはITリテラシー

※ITリテラシーとはITを利用して安全、正確に効率よく情報を活用できる能力のこと

●ネット社会では、端末やインターネットをインフラとして利用出来るようになった反面、ITリテラシーの激しい格差でセキュリティーリスクの拡散やトラブルの誘発が問題になっています。

●サポートエンジニアとして、ユーザーサポートの現場から感じていることは、民間でも公的にも商業的なラーニングばかりが乱立して、ITリテラシー向上のための支援や仕組みがほとんど存在しないということの深刻さです。

●そのような現状のため、ITリテラシーに対する意識はユーザー個人の判断次第になっていて、いわばユーザーまかせ。道路などの交通インフラを利用する際のマナーやルールのような社会常識としての共有化や、免許制度というものもなくそれぞれが自己流で場当たり的な利用実態になってしまっています。

●これではITのリスクや安全を脅かす脅威は一向に減りません。



●ITをインフラとして使うためには、やはり個人個人のスキルやリテラシー向上が喫緊の課題になっていて、学校教育や事業所でも積極的に情報教育に取り組み始めています。

●一部の特殊な人だけではなく、一般社会で生活している普通の生活人にとっても、あんしんと安全にかかわるITリテラシーは、これから最も必要で重要な部分だと思います。

●そこで今回は、自分のITリテラシーがどの程度なのか確認できる方法をお話ししたいと思います。

ITリテラシーの確認には「P検」

●ITの資格については、様々なものがありますが、今回ご紹介するP検協会運営の「P検」は問題内容のバランスと役立ち度から見て、老若男女問わず、一般の職業の方にも最適な、ITプロお勧めの検定試験です。

●P検は1級~5級まであって、分野を深く専門的に掘り下げるのではなく、ITに関する様々な分野から幅広く出題されます。

●普段の生活や業務に関連した出題傾向ですから、ユーザーのリテラシー向上にも非常に効果的だと思います。



今すぐできるP検5級無料受験で確かめよう

●P検の中でも5級は、特別な登録や申請なども必要なく簡単にネット上で無料受験できます。この5級無料受験で、自分のITリテラシーがどのくらいなのか確かめてみましょう。

●パソコンで以下のURLにアクセスし、「P検5級にチャレンジ」をクリックします。
http://www.pken.com/tool/05_test.html



●まず、受験に必要なPCの動作要件を確認してください。あとは、表示の案内の通りに進むだけ。問題は30問で、時間制限があります。最後に受験結果が表示されます。その結果で、今のあなたのIT理解度、ITリテラシーをある程度評価出来ると言ってもいいでしょう。

●さて、みなさんはどのくらいの正解率でしたか?


                        ※その場で受験結果が表示される。

模擬試験2級までネットで試せる

●P検のページでは、そのほかにも2級~4級の模擬試験も無料で体験できます。
http://www.pken.com/tool/moshi.html

●5級に合格できた方は、さらに上を目指して4級、3級無料模擬試験へチャレンジしてみましょう。受験結果はプリントアウトも可能です。

●5級に合格できなかった方は、自身のあんしんと安全のためにも、ITについての理解度をもっと高めるような工夫が必要でしょう。

●IT関係の仕事に従事している、また、人のパソコンを面倒みてあげたり人にアドバイスをする立場にある方は5級は全問正解が理想です。

●仕事などで会社や他人のパソコンを扱っても問題がないリテラシーの判断としては、最低限5級の完クリ、模擬試験2級合格程度は必要ではないでしょうか。

●本受験は、以下のページに記載されている方法で予約をし、受験できます。
http://www.pken.com/personal/flow.html

●学校で、職場で、仲間内で、みんなでP検を受験し、ITのことをもっと知り、語りあってリテラシーの向上に役立てましょう。

※本コラム記事掲載にあたりまして、事前にP検事務局様からのご了承をいただいております。

あんしんパソコン相談室
九州インターワークス
http://www.kumin.ne.jp/kiw/

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコン用 ACアダプター(電源装置)の一部製品に発煙・発火の恐れ。無償交換を実施。2018年6月22日、東芝クライアントソリューションはノートPC用AC...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
JIJICOに寄稿しました。今回のテーマはITセキュリティーとリテラシー
イメージ

 ITセキュリティーとリテラシーとの関係 JIJICO 2018年6月10日セキュリティーソフトは必要?ITリテラシーを...

[ 情報発信・告知 ]

パワーポイントビューワー2010のダウンロードが終了。その後の対応策を考えてみる
イメージ

 Microsoft公式ページでは提供終了 ●Officeがインストールされていないパソコンでは、ワード、エクセル、パ...

[ 知って得するITノウハウ ]

商品評価サイトに専門家による分析記事で監修協力した内容が掲載されました
イメージ

●月刊誌「家電批評」のWeb版ともいえる「360.life 」に私が監修、協力させていただいた記事が掲載されました。家電...

[ 情報発信・告知 ]

印刷ミスはなぜ起きる?印刷時の失敗、トラブルの根本原因を探る
イメージ

 誰にでもある印刷時のミス ●プリンタで印刷する際に失敗することは誰にでもよくあることです。私も印刷で失敗...

[ 専門家からの提言と考察 ]

JIJICOに記事が掲載されました。テーマはSNSなどの実名公開、顔出しとITリテラシーです
イメージ

JIJICOに、IT関連記事を寄稿いたしました。掲載された記事は以下の通りです。●「SNS等ネット上の実名公開・顔...

[ 情報発信・告知 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ