コラム

 公開日: 2017-09-11 

汎用USBメモリの歴史はここから始まった。USBメモリの原点、その現物はこれだ!

今や家電雑貨になったUSBメモリ

●簡単便利なUSBメモリ。今では容量も32GB、64GBは当たり前、価格も2~3千円程度で購入できます。8GBなら数百円程度。家電雑貨と言っても良いくらいの普及ぶりです。

●普段USBメモリと言っていますが、正確に言うと「USBフラッシュドライブ」と言います。フラッシュメモリのインターフェースをUSBにすることで、リーダ・ライタを使用することなくフラッシュメモリを使用できるようにした発明品です。

USBメモリの原点が手元にあった

●元々はイスラエルの会社であるM-Systems社が1999年に米国特許を取得、2000年にM-Systemsによって製造されたものをIBMが最初に「DiskOnKey」という製品名で販売しました。容量は8MB。フロッピーディスク5枚分以上の容量で高速な読み書きができますので、当時としては画期的な「発明品」でした。

●このUSBメモリのご先祖ともいうべきIBMのDiskOnKeyは、日本IBMが運営するユーザー会員サービス、Club IBM(現在は廃止)でメールを通じて販売されました。

●当時、IBM(今のLenovo)のThinkPadを使用していた私は、Club IBMにも入会していた事から知ることとなり、すぐに注文。写真のものは私が当時実際に購入したIBMのDiskOnKeyです。





●容量は8MB。今では数百円程度で売られている8GBのUSBメモリと比べると千分の一です。mp3なら1~2曲しか入りません。

●当時の販売価格は2,980円。8MB という容量にもかかわらず(当時ではそれでも十分な容量だった)、珍しさと利便性の両面からあっという間に売り切れ、注文が殺到し、2~3度追加発注されるという活況ぶりでした。

●当時、Windows Me や2000がUSBメモリを標準デバイス化し、プラグアンドプレイ対応としたこともありドライバがインストール不要となりました。その手軽さから爆発的に普及をはじめ、各メーカーから続々と販売が始まり、容量も倍々で拡大していきました。

●このDiskOnKeyは現在でもきちんと動作していて、Windows上でも標準デバイスとして認識され「M-Sys DiskOnKey」と表示されます。この辺りは、なんとなく歴史の原点であることを理解した上でのリスペストも多少含まれているのではと、勝手に想像してしまいます。





●このメモリが販売されてから17年となりますが、ITの時間軸から考えると既にアンティークと言っても過言ではなく、博物館などで展示されてもおかしくないと思います。

●実際に、ネット上ではUSBメモリの歴史を語る際に必ず登場する物となっています。

●ITにも温故知新があって、その懸隔を楽しめるようになればイノベーションに追われる心にも余裕が生まれるでしょう。

●あなたの身の回りにもITレトロがないか、秋の夜長に是非探してみましょう

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコン用 ACアダプター(電源装置)の一部製品に発煙・発火の恐れ。無償交換を実施。2018年6月22日、東芝クライアントソリューションはノートPC用AC...

お知らせ
イメージ

当プロ(古賀 竜一)、または社名(あんしんパソコン相談室 九州インターワークス)の関係者であるとか、知り合いであるなどとかたって行われた第三者による違法また...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

的確な判断で現状復旧を優先するITトラブル解決の専門家

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
JIJICOに寄稿しました。今回のテーマはITセキュリティーとリテラシー
イメージ

 ITセキュリティーとリテラシーとの関係 JIJICO 2018年6月10日セキュリティーソフトは必要?ITリテラシーを...

[ 情報発信・告知 ]

パワーポイントビューワー2010のダウンロードが終了。その後の対応策を考えてみる
イメージ

 Microsoft公式ページでは提供終了 ●Officeがインストールされていないパソコンでは、ワード、エクセル、パ...

[ 知って得するITノウハウ ]

商品評価サイトに専門家による分析記事で監修協力した内容が掲載されました
イメージ

●月刊誌「家電批評」のWeb版ともいえる「360.life 」に私が監修、協力させていただいた記事が掲載されました。家電...

[ 情報発信・告知 ]

印刷ミスはなぜ起きる?印刷時の失敗、トラブルの根本原因を探る
イメージ

 誰にでもある印刷時のミス ●プリンタで印刷する際に失敗することは誰にでもよくあることです。私も印刷で失敗...

[ 専門家からの提言と考察 ]

JIJICOに記事が掲載されました。テーマはSNSなどの実名公開、顔出しとITリテラシーです
イメージ

JIJICOに、IT関連記事を寄稿いたしました。掲載された記事は以下の通りです。●「SNS等ネット上の実名公開・顔...

[ 情報発信・告知 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ