コラム

 公開日: 2017-04-07  最終更新日: 2017-09-05

7から更新されたWindows10が安定しないのにはわけがある!その解決方法とは

アップグレードしたPCでトラブル多発

●Windows10が公開されて久しくなりますが、最近になってアップグレードしたPCでトラブルになる事例が相次いでいます。

●Windows7や8.1などからアップグレードしたWindows10が不安定になる原因には、以下のような要因があります。

64bit版でシステムメモリが2GBである場合

64bit環境下ではOSアップデートの際やアプリケーション展開の際に ある程度のメモリ空間が必要で、2GBでは逼迫することがあります。 最低でも4GBは必要。アップグレードと同時に足りない場合は増設しましょう。

Intelグラフィックスが対応外になっている場合

(HD2000~3000のSandy Bridge CPU)
IntelではチップセットによってはWindows10をサポートしていません。 特にグラフィックスドライバは公式のものは公開されていませんのでMicrosoftのドライバをWindowsアップデートで入手するほかありません。 とりあえず動作するようにはなるかもしれませんが、どんな環境下でも 動作を確約されているわけではありません。アプリケーションなどによっては動作しないものも出てきます。

Haswell CPU以上で32bit版を使う場合

IntelではHaswell CPU以上で32bit OSをサポートしていません。該当するCPUを搭載しているPCでは、64bitOSとしなければなりません。

  ■Intel公式 参考URL
  対応オペレーティング・システムインテル®グラフィックス製品について
  http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/graphics-drivers/000005526.html

GPUがWindows10非対応の場合

Intelチップセット内蔵グラフィックスではなくグラフィックスボードなどを使用している場合、そのGPUがWindows10に対応しているかどうかでも安定性に関係します。古いGPUはMicrosoftのドライバも当たらず、標準アダプタ認識で解像度などがまともでもGPUの本来の性能が発揮できないばかりでなく、描画も正常に機能しません。

メーカー製プリインストールユーティリティーソフトがそのまま

Windows7からアップグレードされたメーカー製PCではメーカー専用のプリインストールソフトウェアがそのままの状態で常駐したり機能しようとしたりします。しかし、そのようなソフトウェアはWindows10で正常稼働する保証はなく、逆にトラブルの原因になったりしています。アップデートが公開されているものは適用できますが最善策はすべて削除することです。



●専門家としてアドバイスしたいのはWindows10は最新版をクリーンインストールするのが基本だということ。そうすることでWindows10の安定動作につながります。

●クリーンインストールというのは、HDDを一度初期化してMicrosoftから入手したダウンロード版OSをインストールするということです。その方法は以下の以前のコラムを参考にしてください。

「Windows10へ更新後、リカバリできない、リカバリに失敗する場合の原因と解決法とは 」
http://mbp-fukuoka.com/pc-pro/column/11026/

●それから、最後に、Windows10の設定でアプリケーションとデバイス、ソフトウェア間の実行や使用許可設定を必要なものだけを残してOFFにすることで安定性や速度が改善されます。同時に行っておきましょう。

●以上の内容でよくわからない、不明な点などがある場合、またはWindows10で起きている問題をすぐに解決したい場合は無理をせず専門家へご相談ください。

「Windows導入支援」
九州インターワークス
http://www.kumin.ne.jp/kiw/vista.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

テクニカルリポート

○Windows7を継続して使用したいけれども、WindowsUpdateの不具合でPCが遅くなっているという場合の対処法について情報のご提供を行っています。コラム[おそいWi...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ITの導入から運用管理・保守まで一貫した対応

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
液晶ディスプレーが真っ黒のまま!液晶モニタのトラブル時の応急対応とは
イメージ

 画面表示のトラブルは珍しくない ●パソコンの液晶ディスプレーが突然真っ暗になったというサポート依頼はこれ...

[ 知って得するITノウハウ ]

最新版Firefox57は期待通りだった!インターネットのページ表示が驚くほど高速快適に
イメージ

 早速使ってみよう! ●Firefoxの最新バージョン57が11月15日公開されました。●今回のアップデートで大幅...

[ ITテクノロジー、イノベーション ]

富士通のパソコンがLenovo製になる。PCユーザーにはどんな影響があるのか
イメージ

 業界再編まっただ中 ●今月発表された報道によると、すでにLenovoと事業統合しているNECに続き、富士通もPC事...

[ ITトレンドと話題になっていること ]

安全だと思われていたWPA2、ついに脆弱性が発見される!Wi-Fi利用者のほとんどに影響
イメージ

 Wi-Fi利用者のほぼすべてに影響 ●これまで最も安全だと言われていた無線LANの暗号化プロトコルであるWPA2。今...

[ ITで今起きている問題と課題 ]

CanonのプリンターがWi-FiでもUSBでも印刷できなくなった!その意外な原因とは
イメージ

 Wi-Fi印刷には無線ルータが必要 ●先日のサポート事例です。印刷が出来なくなったとの出張サポート依頼があり...

[ ITサポートの事例と実例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ