コラム

 公開日: 2017-02-26  最終更新日: 2017-09-05

古いWindowsやOfficeの日本語入力IMEの動作を少しだけ改善する方法

古いIMEは使いにくい

●WindowsXPをオフラインにして古いバージョンのOffice専用機として利用したり、Windows7でOffice2010や2013などのMS Officeを使っている方はまだ多いと思います。日本語入力システムがOS標準のまま、または古いバージョンのままになっていた場合、入力・変換が今一つ使いにくい、しっくりいかないと感じることがありませんか?

●どうしてこうまで日本語入力・変換が使いにくいのか?と思うほどイラつく瞬間ってありますよね。

●その時、他に何かいい日本語入力ソフトがないのか・・・ということで選択肢に上がってくるのがジャストシステム社のATOKだと思います。ATOKは日本語変換に特化されたかなり優秀なソフトウェアですがバージョンによってインストールできる環境が限定されます。また、最新版は有償で結構な価格ですから、敷居が高いのが難点です。それで結局仕方なく、使いにくいWindows標準の日本語入力システムであるIMEで我慢ということになってしまいます。

●だからと言って間違っても検索で出てくるBaiduという中国製の日本語入力システムを導入することはセキュリティー上お勧めできません。以前、この日本語入力ソフトがキー入力情報を取得し送信していたことがあり、現在でもユーザーの意思を確認せずPCに組み込まれるなど、マルウェア相当の挙動を示しているからです。

●そこで、今回は日本語変換が今一つのIMEをどうにかできないものか・・という悩みを簡単にそれも無償である程度改善できる方法をご紹介します。

古いOfficeバージョンでも使えるIME2010

●古いバージョンのIMEは、本当に使いにくくて困るのですが、それをIME 2010にバージョンアップすることでこれまで使い難かった操作性や変換が多少改善されて快適さがアップすると思います。

●OSがWindows XP~7で、Office XP~2013のいずれかの正規版を使用されている場合、Microsoft Office IME 2010を無償で利用することができます。
※Windows8以上では利用できません。WindowsXP~7環境でOffice2010、2013の正規版を使用していてIMEが古いままであればアップグレードできます。

●IMEのバージョン確認方法は、IMEツールバーの「ツール」から「ヘルプ」-「バージョン情報」でお使いのIMEバージョンがわかります。



●Microsoft Office IME 2010は
以下のURLからダウンロードできます。※Microsoft公式ページですから安全です。

Microsoft Office IME 2010
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/2010/ime/default.aspx?navIndex=3
※Officeが32bit版の場合はx86をダウンロードしてください。

●ダウンロードが完了したら「実行」でインストールします。これまでのIMEに登録した辞書などは引継ぎが自動的に行われます。インストール後に再起動し、日本語入力を行ってみましょう。以前よりも随分快適になっていると思います。

●ATOK並みにとはいかないまでも、少しは使いやすくなるので精神衛生上的にも効果があると思います。

※上記を参考にして行われた際のトラブルなどについては一切の責を負いかねます。作業前にバックアップを取るなどして万が一に備えた上で行ってください。

小規模事業所のIT運用保守講習
「九州インターワークス」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/learning.htm

この記事を書いたプロ

九州インターワークス [ホームページ]

システムエンジニア 古賀竜一

佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL:0942-84-1943

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
安全対策情報

東芝製ノートパソコンに搭載のバッテリーパックの交換・回収について(発火の恐れ) https://batterycheck.toshiba.com/BatteryUpdate/InformationJapan?region=TJPN&...

テクニカルリポート

○Windows7を継続して使用したいけれども、WindowsUpdateの不具合でPCが遅くなっているという場合の対処法について情報のご提供を行っています。コラム[おそいWi...

 
このプロの紹介記事
古賀竜一 こがりゅういち

10年後、20年後を見据え、IT社会の恩恵が受けられる拠点づくりをしたい(1/3)

「九州インターワークス」の古賀竜一さんは、PC講習から、PCの故障診断、修理、データ復旧、オーダーメイドPCの設計製作販売に至るまで、幅広い事業を展開するコンピューターサポートエンジニア。自らを“PCの救急救命士”と呼び、トラブルに見舞われ...

古賀竜一プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ITの導入から運用管理・保守まで一貫した対応

会社名 : 九州インターワークス
住所 : 佐賀県鳥栖市蔵上3丁目155 C-101 [地図]
TEL : 0942-84-1943

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
液晶ディスプレーが真っ黒のまま!液晶モニタのトラブル時の応急対応とは
イメージ

 画面表示のトラブルは珍しくない ●パソコンの液晶ディスプレーが突然真っ暗になったというサポート依頼はこれ...

[ 知って得するITノウハウ ]

最新版Firefox57は期待通りだった!インターネットのページ表示が驚くほど高速快適に
イメージ

 早速使ってみよう! ●Firefoxの最新バージョン57が11月15日公開されました。●今回のアップデートで大幅...

[ ITテクノロジー、イノベーション ]

富士通のパソコンがLenovo製になる。PCユーザーにはどんな影響があるのか
イメージ

 業界再編まっただ中 ●今月発表された報道によると、すでにLenovoと事業統合しているNECに続き、富士通もPC事...

[ ITトレンドと話題になっていること ]

安全だと思われていたWPA2、ついに脆弱性が発見される!Wi-Fi利用者のほとんどに影響
イメージ

 Wi-Fi利用者のほぼすべてに影響 ●これまで最も安全だと言われていた無線LANの暗号化プロトコルであるWPA2。今...

[ ITで今起きている問題と課題 ]

CanonのプリンターがWi-FiでもUSBでも印刷できなくなった!その意外な原因とは
イメージ

 Wi-Fi印刷には無線ルータが必要 ●先日のサポート事例です。印刷が出来なくなったとの出張サポート依頼があり...

[ ITサポートの事例と実例 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ