プロTOP:江口紀子プロのご紹介

クラシックのサックスを広めるため、多彩な演奏会や指導を展開。(1/3)

江口紀子 えぐちのりこ

初心者から音大受験生まで。サックス奏者だからできる指導。

 九州交響楽団との共演をはじめ、ソロ、アンサンブル、吹奏楽団等、西日本を中心に、精力的な演奏活動を展開しているサクソフォン奏者、江口紀子さん。会場は、大きなホールから、野外イベント、市民センターなど様々で、演奏は年に60本にものぼります。そんな江口さんが、演奏と並行して長年力を注いでいるのが、教室での生徒さんの指導。ご自身が、常に演奏者であり、その技術や経験が活かせることが強みです。演奏も指導も、その根底に有るのは、クラシックのサックスを広めたいという熱い気持ち。「サックスは、ジャズのイメージが強いでしょ。クラシックなら、バイオリンやフルートでいいのでは。という雰囲気がありますが、サックス独特のクラシックの音色を広めていきたいんです」と。

 教室はアクセスの良い八幡西区折尾と、自然豊かな遠賀郡岡垣町の2つ。生徒さんは高校生から80代の方まで20名程。大きな音が出るサックスは、練習場所の確保も大変ですが、山間に建つ蔵を改装した岡垣教室でなら、のびのびと音が出せるため、生徒さん限定で、低価格の練習場所としてのご利用もできるそう。音大受験生の指導にも定評がある江口さんですが、「経験や知識がゼロ、楽譜が読めなくてもOK。サックスの指使いは、小学校で習うリコーダーと似ているので、音が出しやすく、クラリネットやフルート、トランペットと比べて、初心者が0から1に向かうのは簡単なんですよ」と楽しそうに語ります。

<次ページへ続く>

【次ページ】 音大受験生の指導は厳しく、趣味で学ぶサックスは楽しく気長に。

江口紀子プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

クラシック音楽の演奏 / 初心者~音大生指導

会社名 : office bird オフィスバード
住所 : 福岡県北九州市八幡西区西折尾町1ー11 [地図]
TEL : 093-601-6785

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

093-601-6785

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江口紀子(えぐちのりこ)

office bird オフィスバード

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ