コラム

 公開日: 2018-06-28 

マンション管理士による個別アドバイザーを行います ~マンション内で不利益を受けていませんか~

マンション管理士は、管理組合の立場で管理組合運営、建物維持修繕を助言、支援を行っていくことが主な業務です。だから、相談者、依頼者は管理組合役員(理事会)がほとんどです。
最近、理事以外の方より以下のような相談を受けました。
①自分は、不在区分所有者(マンションに住んでいないオーナー)ですが、私の意見を聞かずに、理事会が「不在区分所有者協力金」という規定を管理規約に加えようとしています。どのように対応すればよろしいでしょうか。
②専用ポーチに植えている木を私の許可を得ずに理事会が伐採しました。このような行為は許されるのでしょうか。
③理事会が委託している管理会社社員による管理費等の横領事実を全組合員に対して公表しません。理事会に掛け合うべきでしょうか。
④理事会が全組合員の意見も聞かずに、修繕工事を発注したり管理規約を勝手に変更したりと暴走しています。暴走を阻止したいのですがどのように対抗して行くのがよろしいのでしょうか。
上記のように、理事以外の方で管理組合運営に不満、疑問を抱いている方は多いのではないでしょうか。また、誰に相談したらいいのか、このような不満、疑問に対応頂ける専門家はいないのだろうかという思いの方は多数存在すると考えます。
このような事態に対応する為、「個別アドバイザー」という業務を行うこととしました。対応は、マンションライフに関する件に限り、少しでも多くの方に快適なマンションライフを謳歌し続けていただけるようにしたいと思います。
個別アドバイザー利用料金は、以下の通りです。対応は利用者宅を訪問して行います。
・初回ご利用は、無料(1時間以内)
※1時間を過ぎますと、15分1,000円の超過料金を頂きます。
・2回目以降 1時間以内4,000円(1回あたり)
※1時間を過ぎますと、15分1,000円の超過料金を頂きます。

この記事を書いたプロ

マンション管理トータルサポート [ホームページ]

マンション管理士 清野隆

福岡県北九州市小倉南区志井6丁目15番10号 [地図]
TEL:093-967-3996

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
マンション管理トータルサポート代表の清野隆様

快適なマンションライフが続くよう、各種ハウツーをアドバイス。(1/3)

 「分譲マンションで、快適に暮らし続けていただくためのお手伝いをさせていただきたい」そう語るのは、マンション管理トータルサポート代表の清野隆さん。豊富な知識と経験を持つ、国家資格のマンション管理士として、ファミリータイプのマンションを中心に...

清野隆プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

快適なマンションライフの継続を、多方面から迅速にサポート

会社名 : マンション管理トータルサポート
住所 : 福岡県北九州市小倉南区志井6丁目15番10号 [地図]
TEL : 093-967-3996

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

093-967-3996

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清野隆(せいのたかし)

マンション管理トータルサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マンション共用部分の日常点検

マンション共用部分の日常点検は、建物内、敷地内を巡回します。安全を確認できれば屋上も行った方が望ましいです...

管理不全マンション増加中

「管理不全マンション」という言葉には、定義というものは存在しませんが、管理の状態が著しく悪いマンションとい...

天災後の保険金請求 ~台風等での被災、保険金請求していますか?~

台風接近、上陸のシーズンが到来しました。台風でマンションが受ける被害としては、以下に挙げるものが主な例では...

修繕工事と専門職人の高齢化 ~熟練した技術者の高齢化~

先日、知人にお会いした時、「最近、熟練した専門職人が高齢化により仕事が回らない。」と漏らしていました。その...

後を絶たない管理会社従業員による管理組合財産の横領事件~貴方の管理組合財産は横領されていませんか

平成30年2月27日付け西日本新聞朝刊に国土交通省九州地方整備局による管理会社への「行政処分」の記事が掲載...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ