コラム一覧

1件~15件(32件)

過去の15件

修繕工事と専門職人の高齢化 ~熟練した技術者の高齢化~

先日、知人にお会いした時、「最近、熟練した専門職人が高齢化により仕事が回らない。」と漏らしていました。その知人はサッシ等の鋼製建具店を営んでおり、仕事を受注したとしても納期が中々決まらないとの事でした。マンションの修繕対象箇所は、多岐に渡り以下のような修繕工事と職人が挙げら... 続きを読む

2018-05-30

後を絶たない管理会社従業員による管理組合財産の横領事件~貴方の管理組合財産は横領されていませんか

平成30年2月27日付け西日本新聞朝刊に国土交通省九州地方整備局による管理会社への「行政処分」の記事が掲載されていました。この管理会社は大阪市に本社があり北九州市に出張所があります。処分に至った内容は、パート従業員が複数のマンション管理組合の管理費等から約100万円を着服し... 続きを読む

2018-05-30

書面決議とアンケート~アンケートだけで、決議できるの?~

先日、あるマンション区分所有者の方より以下のようなお尋ねがありました。「うちのマンションは、アンケートを実施し、そのアンケートの結果に基づいて理事会が管理規約を変更している。総会を開催せずにアンケート実施と理事会で管理規約を変更する事ができるのか。また、一部の区分所有者に影... 続きを読む

2018-05-26

管理組合役員就任義務について~管理組合役員は必ず就任しなければならないの?~

先日、「当マンションは、管理組合役員は輪番制で4月から役員に就任しなければならないのですが、就任拒否できるのでしょうか」というものでした。果たして、管理組合役員の就任義務はあるのでしょうか。必ず就任しなければならないのでしょうか。答えは、管理組合役員の就任義務はないのです... 続きを読む

2018-03-29

清掃業務について ~マンションの維持管理状態は、清掃の状況で大半が判断できる。~

マンション共用部分の清掃は、清掃(美装)会社へ依頼、あるいは居住者自身で行っているか、いずれかだと思います。清掃業務には、大きく分けて、一週間に2~5日行う「日常清掃」と2~3ヶ月に一回行う「定期清掃」があると思われます。「日常清掃」の主な仕様としては、エントランス、共用... 続きを読む

2018-02-03

管理費等の請求についての消滅時効 ~権利の上に眠る者を保護しない。不正確な知識は、損害を招く~

「時効」という言葉は、テレビ等で見たり聞いたりした方は多いのではないでしょうか。時効とは、ある出来事から一定の期間が経過したことを主な法律要件として、現在の事実状態が法律上の根拠を有するものか否かを問わず、その事実状態に適合する権利または法律関係が存在すると扱う制度、あるい... 続きを読む

2017-12-03

内縁関係にある配偶者の居住する権利の保護 ~権利の濫用はこれを許さず~

私は、月に一度、ホームロイヤークラブという弁護士による暮らしの法律勉強会に参加しています。先月のお題が、内縁関係にある配偶者の居住する権利は保護されるのかというものでした。その内容とは、内縁関係にある夫婦で所有者である夫が亡くなった場合、夫の相続人から所有権に基づく相続不動産... 続きを読む

2017-11-04

実務における有資格者と無資格者の違い ~単なる経験値よりも知識の正確さ~

私は、不動産会社に約11年、マンション管理会社に約7年在籍していました。この2つの業界とも仕事するにあたり、資格を有しなければ行ってはならない業務があります。逆に言えば、無資格者が行うと法律違反になるという事なのです。不動産業界に関して言えば、「宅地建物取引士」という国家資... 続きを読む

2017-10-14

マンション共用部分の損害保険について ~管理の状況によっては加入可能?保険料割引?~

マンションは、共用部分(廊下、階段、エレベーター等)と専有部分(各住戸)で構成されています。専有部分については、各区分所有者が独自で損害保険(火災保険等)に加入されていると思います。共用部分は、管理組合が損害保険に加入することとなります。2年くらい前から、ある程度築年数が経... 続きを読む

2017-10-04

管理会社の現場対応について ~貴管理組合は、どんな対応を望みますか~

マンション管理会社は、2014年3月現在、2,320社が国土交通省から免許を受けています。管理組合への対応については多種多様ですが、大きく分けて2つのタイプに分かれると思います。一つは、マンションで事故、法定点検があれば、常に現地を確認し復旧工事、点検作業に立ち会いを行う「現... 続きを読む

2017-10-03

大規模修繕の進め方 ~コーディネーターの活用~

マンション管理において、「大規模修繕」については、必ずと言っていいほど我々マンション管理士に相談が寄せられます。相談の主な内容は以下の通りです。①大規模修繕は、どのように進めていけばよいのか。②大規模修繕は、どのような工事を行うのか。③大規模修繕は、どのくらいの費用を要する... 続きを読む

2017-09-28

管理組合運営を円滑にするために ~管理組合運営細則制定~

管理組合運営を円滑に進めたいと思うのは、管理組合役員に選任、特に理事長に選任された時に誰もが思うのではないでしょうか。任期1年を無難に乗り切りたい、なるべく問題は次期理事長に積み残しをしたくない、他の組合員から恨まれないようにしたいなど、理事長になると様々な思いを抱くと思い... 続きを読む

2017-09-25

管理会社の社員による協力業者へのパワーハラスメント実録

私のマンションは、壱番館、弐番館があり管理組合は別々となっています。車路の共有という関係において、団地型管理組合を構成するのですが、分譲主(現在、会社は消滅)、分譲主の系列会社である管理会社の「無知」により、単棟型管理組合となっております。先日、数年前の壱番館の大規模修繕の... 続きを読む

2017-09-21

管理委託料が安い管理会社への委託は本当にお得なのか?

最近、管理委託料を安くしてリプレイス(管理会社変更)を企てる管理会社が増加しています。このような、管理会社に委託する事は、本当に得なのでしょうか。管理委託料を安くするという事は、管理会社が管理会社の協力業者(消防点検業者、給排水設備業者、清掃業者等)への支払金額もかなり安く... 続きを読む

2017-09-20

二つの不動産会社の名刺を持つ新築マンション販売員 ~貴方は、どこの会社の従業員なの?~

新築マンションの販売は、分譲主自らが販売を行う取引態様が「売主」、分譲主以外の不動産会社が分譲主から委託を受けて販売を行う取引態様が「代理」又は「媒介(仲介)」があります。購入者には、この販売に関する取引態様を明示しなければなりません(宅地建物取引業法第34条)。販売を行う... 続きを読む

2017-09-18

1件~15件(32件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
マンション管理トータルサポート代表の清野隆様

快適なマンションライフが続くよう、各種ハウツーをアドバイス。(1/3)

 「分譲マンションで、快適に暮らし続けていただくためのお手伝いをさせていただきたい」そう語るのは、マンション管理トータルサポート代表の清野隆さん。豊富な知識と経験を持つ、国家資格のマンション管理士として、ファミリータイプのマンションを中心に...

清野隆プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

快適なマンションライフの継続を、多方面から迅速にサポート

会社名 : マンション管理トータルサポート
住所 : 福岡県北九州市小倉南区志井6丁目15番10号 [地図]
TEL : 093-967-3996

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

093-967-3996

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清野隆(せいのたかし)

マンション管理トータルサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マンション共用部分の日常点検

マンション共用部分の日常点検は、建物内、敷地内を巡回します。安全を確認できれば屋上も行った方が望ましいです...

管理不全マンション増加中

「管理不全マンション」という言葉には、定義というものは存在しませんが、管理の状態が著しく悪いマンションとい...

修繕工事と専門職人の高齢化 ~熟練した技術者の高齢化~

先日、知人にお会いした時、「最近、熟練した専門職人が高齢化により仕事が回らない。」と漏らしていました。その...

後を絶たない管理会社従業員による管理組合財産の横領事件~貴方の管理組合財産は横領されていませんか

平成30年2月27日付け西日本新聞朝刊に国土交通省九州地方整備局による管理会社への「行政処分」の記事が掲載...

書面決議とアンケート~アンケートだけで、決議できるの?~

先日、あるマンション区分所有者の方より以下のようなお尋ねがありました。「うちのマンションは、アンケートを...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ