コラム一覧 :相続・高齢者問題

1件~15件(19件)

過去の15件

【高齢者問題コラム】成年後見制度について

 認知症等の高齢者の方の適切な財産管理と身上看護を主目的とした成年後見制度(保佐・補助も含む)ですが、裁判所の統計資料によれば、平成26年の申立件数が3万4373件であり、前年度とほぼ変わらない件数となっています。 平成26年12月末日現在、継続している成年後見制度の利用者... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-11-17

【相続問題Q&A】遺産相続でもめています、どうしたらいいですか。

【A】 まずは、相続人をきちんと整理してください。 家庭裁判所で相続放棄の手続をされた方がいないかどうかもご確認ください。 次に、相続財産(=遺産)をある程度整理してください。 預貯金、有価証券、保険金、不動産、自動車などの資産の外、負債についても整理する必要がござ... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-05-13

【相続問題Q&A】遺言を残したいのですが、どうすればいいですか。

【A】 遺言には、自筆で遺言書を作成する自筆証書遺言、公証人役場において公正証書にて遺言書を作成する公正証書遺言、などがあります。 自筆証書遺言は簡易に作成でき費用がかからないなどのメリットがありますが、有効性に疑義が生じやすく、形式を守らないと有効な遺言書と認定され... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-05-12

【相続問題Q&A】介護施設の職員です。認知症の入所者に家族がおらず財産の管理に困っています。 他

 【Q】 介護(病院)施設の職員です。認知症の入所者に家族がおらず,財産の管理に困っています。どうすればよいのでしょうか。 【A】 成年後見制度の利用をお勧めいたします。 成年後見制度とは,認知症,知的障害,精神障害等によって,判断能力を欠く常況(常に欠く状態)にある方... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-04-30

【相続問題Q&A】遺産を相続する際,不動産のように,分割できないものはどうするのでしょうか? 他

 【Q】 遺産を相続する際,不動産のように,分割できないものはどうするのでしょうか。 【A】 相続人の間で遺産分割協議をすることにより,様々な分割方法が考えられます。 例えば, (1)1人が不動産全てを相続し,他の方は,それぞれの法定相続分に応じた対価を不動産取得者から受... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-04-29

【相続問題Q&A】遺言書は,どんな形式のものでも有効なのでしょうか。 他

 【Q】 遺言書は,どんな形式のものでも有効なのでしょうか。 【A】 遺言書には,主に自筆証書遺言と公正証書遺言の2種類の形式があります。 それぞれの遺言書には,作成する際の注意点があります。 遺言書を残す方の背景事情やご希望などから,弁護士が状況に適した遺言書の残し方... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-04-28

【相続Q&A】亡き父の財産を相続する予定ですが,借金があります。借金を支払いたくないのですが…

 【Q】 父が急逝し財産を相続する予定ですが,内緒で借金をしていたようです。借金を支払いたくないのですが・・・ 【A】 限定承認という制度があります。 相続する場合,原則として,土地や金線等のプラスの遺産だけでなく,借金や保証債務等のマイナスの遺産も受け継ぐことになります... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-04-27

【相続問題】遺言書について ~自筆証書遺言、公正証書遺言の作成は,弁護士にご相談ください~

遺産に関するご相談においては、それぞれ、複雑な相続関係、人間関係があり、「法律論では、こうなると思います。」というところまでは、ある程度、即答できるとしても、ではどのようなアプローチでどう解決すべきか、となると、法律論だけでは足りず、相談に載る弁護士の側にも、過... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-03-31

【家事事件】成年後見業務遂行中,本人に意思能力があると感じた場合

 成年後見人として業務をやっている中で,本人の意思能力が失われていないと感じたときに,保佐や補助といった別類型への変更申立をすべきか? 民法の意思表示理論を突き詰めて考えれば,保佐ないしは補助相当の可能性があり,成年後見人がそのように感じた以上,その申立をすべきなのかも... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-03-17

【相続問題Q&A】父の相続手続きの際に,亡き祖父名義のままの不動産が見つかった。どうすればいい?

 【Q】 父が亡くなり,相続の手続きをしようとしたところ,既に亡くなっている祖父名義のままの不動産(土地・建物)を見つけました。どうすればよいでしょうか? 【A】 祖父の相続人になる方すべてと,遺産分割協議を行う必要があります。祖父の相続人として考えられるのは,亡... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-02-24

【相続問題Q&A】遺留分減殺請求とは何でしょうか?

遺留分とは、被相続人の兄弟姉妹以外の相続人に対して留保された相続財産の割合です。被相続人の兄弟姉妹以外の相続人には相続開始とともに相続財産の一定割合を取得しうるという権利(遺留分権)が認められており、それが遺留分減殺請求です。遺留分減殺請求ができる相続人は、配偶者、直系... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-02-17

弁護士だからこそ、できることがあります。 ~相続問題は初回相談料が無料です~

相続問題。皆様の中には、相続の問題は、「遠い将来起こるかもしれない」「家族内の問題」だから、「今」「家族以外に相談する必要はない」、 または「お金持ちに限った問題」だから、「自分たちには関係ない」と感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。しかし、相続は、「誰にで... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-02-04

【高齢者問題】成年後見制度を活用しましょう ~認知症等の高齢者の方を保護する制度~

平成24年時点,65歳以上の高齢者のうち認知症の方と認知症になる可能性がある軽度認知障害の方は,約862万人いると推計されています。この結果から,65歳以上の4人に1人が認知症とその“予備軍” となる計算です。(産経新聞より引用)また,内閣府「障害者白書(平成24年版)」によ... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-01-26

【相続問題】 遺言書や相続放棄でお困りではありませんか?

たとえば、お父さんが「遺言書」と記載した文書をワープロで作成して、末尾に直筆で署名捺印した場合、それは「遺言書」なのか? 子供が、父の病気療養中に、「誓約 私は父の死後は、父の遺産は一切受け取りません。」という文書を書いた場合、それは「相続放棄」なのか?答えは、い... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-01-19

【弁護士が解決可能な法律相談】 相続問題 編 ~初回相談料(30分)無料です!~

ご存知ですか?以下のようなケースも、弁護士が解決可能な【法律相談】です。① 両親と同居していた長男(兄弟)が、両親の遺産を開示してくれない。② 両親と同居していた長男(兄弟)が、両親の遺産の一部を隠しているのではないかと思っている。③ 両親が高齢(認知症)。同居し... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-01-17

1件~15件(19件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
桑原貴洋 くわはらたかひろ

チームワークで全ての案件に対応し、最適な解決策を提案(1/3)

博多駅から徒歩5分の立地にある「弁護士法人 桑原法律事務所」は、1998年に、武雄温泉駅前に法律事務所を開業して以来、19年にわたって地域に密着した法律相談を行ってきました。2012年に佐賀オフィスを、2014年には博多駅前に福岡オフィスを...

桑原貴洋プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

チーム体制による、機動的かつ最適な法律サービスを提供します。

会社名 : 弁護士法人桑原法律事務所
住所 : 福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目20番1号 大博多ビル10階 [地図]
TEL : 0954-20-1455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0954-20-1455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桑原貴洋(くわはらたかひろ)

弁護士法人桑原法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【弁護士コラム】平成28年・司法試験の合格者発表

平成28年9月6日,平成28年度の司法試験の合格者発表がありました。 法務省のページ http://www.moj....

離婚専門サイトがオープンしました

桑原法律事務所の離婚問題専門サイトがオープンしました。https://kuwahara-rikon.com/離婚にまつわる,...

[ お知らせ ]

【交通事故コラム】自動車保険について③(自賠責保険と任意保険)

交通事故の業務を行う中で,一方が任意保険未加入である案件が時折ありますので,自賠責保険と任意保険についてお...

[ 交通事故 ]

【交通事故コラム】自動車保険について②(弁護士費用特約)

弁護士費用(補償)特約について普及が進み,自動車保険で付帯可能であることが一般になっています。当該特約...

[ 交通事故 ]

【弁護士コラム】独自の発想で思考し,チャレンジを

弁護士の多くが,過去の裁判例を調べ,先例があれば,その先例を参考に,自らの請求や主張を組み立てる。 こ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ