コラム一覧 :刑事事件

1件~5件(5件)

【刑事事件コラム】告訴と警察

告訴とは?簡単に言えば,特定の被害事実を申告し,犯人の処罰を求めるものである。被害者からすれば,犯人を処罰してほしいと望むのは,至極当然のこと。その当然のことを,法律上の制度にしたものが,告訴なのだ。しかし,この「告訴」,警察は間違いなく,嫌がる傾向にある。理由は... 続きを読む

刑事事件

2015-10-14

【弁護士コラム】加害者から謝罪を受ける権利

皆さん被害者には,犯罪の加害者から謝罪を受ける権利があると思いますか。実は,日本の法律においては,これが  な いのです。民法,民事訴訟法,刑法,刑事訴訟法,どの法律を見ても,「加害者(犯人)が,被害者に謝罪をする義務がある。」とか,「被害者は,加害者に... 続きを読む

刑事事件

2015-06-04

被害者参加制度 ~犯罪被害者が有する権利~

被害者参加制度という言葉を耳にされたことがある方も多いと思います。被害者参加制度とは、一定の犯罪の被害者等が、刑事裁判に参加し、一定の訴訟行為を行なう制度をいいます。ここで、一定の犯罪といったのは、故意の犯罪行為により人を死傷させた罪(殺人罪、傷害罪等)、強制わ... 続きを読む

刑事事件

2015-03-04

犯罪被害給付制度 ~犯罪被害者・被害者遺族の方への給付金支給制度について~

故意の犯罪行為により重大な被害(死亡,重症病,障害)を受けた場合,申請により,被害者又は被害者遺族に対し,国から犯罪被害者等給付金が支給される制度があります。これを犯罪被害給付制度といいます。犯罪が行われた場合,加害者は原則として犯罪被害者に対してその損害を賠償する... 続きを読む

刑事事件

2014-11-27

犯罪の成立について ~傷害罪の構成要件~

 説例:X がY の顔面を殴打した場合、X に傷害罪(刑法第2) 犯罪が成立したといえるためには、構成要件に該当し、違法性・責任が阻却されないことが必要である。構成要件とは、いわゆる条文である。傷害罪の条文は次のように規定している。 「人の身体を傷害した者は、15 年以下... 続きを読む

刑事事件

2014-11-20

1件~5件(5件)

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
桑原貴洋 くわはらたかひろ

チームワークで全ての案件に対応し、最適な解決策を提案(1/3)

博多駅から徒歩5分の立地にある「弁護士法人 桑原法律事務所」は、1998年に、武雄温泉駅前に法律事務所を開業して以来、19年にわたって地域に密着した法律相談を行ってきました。2012年に佐賀オフィスを、2014年には博多駅前に福岡オフィスを...

桑原貴洋プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

チーム体制による、機動的かつ最適な法律サービスを提供します。

会社名 : 弁護士法人桑原法律事務所
住所 : 福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目20番1号 大博多ビル10階 [地図]
TEL : 0954-20-1455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0954-20-1455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桑原貴洋(くわはらたかひろ)

弁護士法人桑原法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【弁護士コラム】平成28年・司法試験の合格者発表

平成28年9月6日,平成28年度の司法試験の合格者発表がありました。 法務省のページ http://www.moj....

離婚専門サイトがオープンしました

桑原法律事務所の離婚問題専門サイトがオープンしました。https://kuwahara-rikon.com/離婚にまつわる,...

[ お知らせ ]

【交通事故コラム】自動車保険について③(自賠責保険と任意保険)

交通事故の業務を行う中で,一方が任意保険未加入である案件が時折ありますので,自賠責保険と任意保険についてお...

[ 交通事故 ]

【交通事故コラム】自動車保険について②(弁護士費用特約)

弁護士費用(補償)特約について普及が進み,自動車保険で付帯可能であることが一般になっています。当該特約...

[ 交通事故 ]

【弁護士コラム】独自の発想で思考し,チャレンジを

弁護士の多くが,過去の裁判例を調べ,先例があれば,その先例を参考に,自らの請求や主張を組み立てる。 こ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ