コラム

 公開日: 2015-02-06 

配偶者死亡後の戸籍の取り扱いについて ~復氏届~

戸籍は人生の節目節目に必ず必要になるにも関わらず、意外と知らないことが多いのではないでしょうか。
今回はそんな戸籍に関する疑問にお答えしたいと思います。

「夫(妻)が亡くなったあとの戸籍について、筆頭者は変更されるのですか?夫(妻)の親族と仲がよくないので、親族との関係を断ちたいです。」という質問を受けることがあります。

戸籍の筆頭者である配偶者が、不慮の事故などで亡くなられた場合、筆頭者は亡くなられた配偶者(以下、A)のままで、筆頭者を変更することはできません。A の親族との関係を断つこともできません。
しかし、ある手続きを行えば、残された配偶者(以下、B)が現在の戸籍から新しい戸籍を作り、A の親族と関係を断つことができます。

まずは「復氏届」を役場に提出することで、A の戸籍から抜け出し、結婚前の戸籍に戻ることができます。
また、父母の戸籍が(全員死亡等で)閉鎖されている場合、及び新戸籍編成を希望した場合は、新たな戸籍に入ることができます。
どちらの場合も旧姓に戻ってしまうことと、子どもがいる場合は家庭裁判所で「子の氏の変更許可審判」を申立て、B の氏に変更し、その後、役場に「入籍届」を提出するという手続きを踏まなければ、子どもはAの戸籍に残ったままで、B の戸籍に入ることはできないという点は注意が必要です。

この「復氏届」の手続きが終了した後、役場に「姻族関係終了届」を提出すれば、A の血族との親戚関係を終了することができ、配偶者の父母や兄弟姉妹などの扶養義務もなくなります。

以上で手続き終了です。
一生のうち、やるかやらないかの手続きですが、知っておいて損はないと思います。
また,分からないことやお困りのことがございましたら,桑原法律事務所までお気軽にご相談ください。
 
 
 

■ 福岡・佐賀・武雄の弁護士 ■
交通事故、借金、離婚、相続、企業法務等のご相談は「桑原法律事務所」へ
【 桑原法律事務所HP 】 http://www.kuwahara-law.com/
【 離婚専門サイト 】はこちら

 

この記事を書いたプロ

弁護士法人桑原法律事務所 [ホームページ]

弁護士 桑原貴洋

福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目20番1号 大博多ビル10階 [地図]
TEL:0954-20-1455

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
桑原貴洋 くわはらたかひろ

チームワークで全ての案件に対応し、最適な解決策を提案(1/3)

博多駅から徒歩5分の立地にある「弁護士法人 桑原法律事務所」は、1998年に、武雄温泉駅前に法律事務所を開業して以来、19年にわたって地域に密着した法律相談を行ってきました。2012年に佐賀オフィスを、2014年には博多駅前に福岡オフィスを...

桑原貴洋プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

チーム体制による、機動的かつ最適な法律サービスを提供します。

会社名 : 弁護士法人桑原法律事務所
住所 : 福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目20番1号 大博多ビル10階 [地図]
TEL : 0954-20-1455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0954-20-1455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桑原貴洋(くわはらたかひろ)

弁護士法人桑原法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【弁護士コラム】平成28年・司法試験の合格者発表

平成28年9月6日,平成28年度の司法試験の合格者発表がありました。 法務省のページ http://www.moj....

離婚専門サイトがオープンしました

桑原法律事務所の離婚問題専門サイトがオープンしました。https://kuwahara-rikon.com/離婚にまつわる,...

[ お知らせ ]

【交通事故コラム】自動車保険について③(自賠責保険と任意保険)

交通事故の業務を行う中で,一方が任意保険未加入である案件が時折ありますので,自賠責保険と任意保険についてお...

[ 交通事故 ]

【交通事故コラム】自動車保険について②(弁護士費用特約)

弁護士費用(補償)特約について普及が進み,自動車保険で付帯可能であることが一般になっています。当該特約...

[ 交通事故 ]

【弁護士コラム】独自の発想で思考し,チャレンジを

弁護士の多くが,過去の裁判例を調べ,先例があれば,その先例を参考に,自らの請求や主張を組み立てる。 こ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ