コラム一覧

1件~15件(163件)

過去の15件

【弁護士コラム】平成28年・司法試験の合格者発表

平成28年9月6日,平成28年度の司法試験の合格者発表がありました。 法務省のページ http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/jinji08_00126.html 合格者数や,合格者の状況が報告されているページ http://www.moj.go.jp/content/001202510.pdf昨年より1000人以上少な... 続きを読む

2016-09-08

離婚専門サイトがオープンしました

桑原法律事務所の離婚問題専門サイトがオープンしました。https://kuwahara-rikon.com/離婚にまつわる,お金(慰謝料・養育費・財産分与等)の問題,子供(親権・監護権・面会交流等)の問題,離婚手続の方法(協議離婚・調停離婚・裁判離婚)などについて,詳しくご説明しています... 続きを読む

お知らせ

2016-06-09

【交通事故コラム】自動車保険について③(自賠責保険と任意保険)

交通事故の業務を行う中で,一方が任意保険未加入である案件が時折ありますので,自賠責保険と任意保険についてお話しします。自賠責保険は,車・バイクの所有者,運転者に加入が義務付けられている強制保険です。自賠責保険で補償されるのは,人身損害(治療費・休業損害・慰謝料など)の... 続きを読む

交通事故

2016-03-08

【交通事故コラム】自動車保険について②(弁護士費用特約)

弁護士費用(補償)特約について普及が進み,自動車保険で付帯可能であることが一般になっています。当該特約を付帯していれば,交通事故で,弁護士に依頼しての交渉・訴訟等の費用を保険で対応する(保険金にて弁護士費用を補償する)ことができます。意外と周知されていないのは,その特... 続きを読む

交通事故

2016-03-08

【弁護士コラム】独自の発想で思考し,チャレンジを

弁護士の多くが,過去の裁判例を調べ,先例があれば,その先例を参考に,自らの請求や主張を組み立てる。 このような仕事のやり方は,経験の少ない若手弁護士が,実務経験豊かな弁護士に近いレベルで業務を遂行しようとする上では,もっとも効率的なやり方ではある。 しかしながら,この... 続きを読む

2015-11-26

【債権回収Q&A】取引先に商品(機械の部品)を納入したのですが、代金を支払ってくれません。

 取引先に商品(機械の部品)を納入したのですが、代金を支払ってくれません。どうすれば回収できるでしょうか? 債権回収には様々な法律問題が潜んでいます。まずは相手方(今回の場合は取引先)がなぜ代金を支払ってくれないのか、言い分を聞いてみましょう。① 契約の内容に争いがあ... 続きを読む

企業法務

2015-11-21

【高齢者問題コラム】成年後見制度について

 認知症等の高齢者の方の適切な財産管理と身上看護を主目的とした成年後見制度(保佐・補助も含む)ですが、裁判所の統計資料によれば、平成26年の申立件数が3万4373件であり、前年度とほぼ変わらない件数となっています。 平成26年12月末日現在、継続している成年後見制度の利用者... 続きを読む

相続・高齢者問題

2015-11-17

【弁護士コラム】最高裁判所って

 皆さん、日本の裁判は三審制といわれているのはご存じでしょうか。 地方裁判所に提起された事件の場合、そこで下された判決に不服があるときは高等裁判所にさらにその判決に不服あるときは最高裁判所に控訴・上告できるという制度です。 しかし、実質的には二審制である、とい... 続きを読む

2015-10-27

【労働問題コラム】アルバイトも労働者

アルバイトも労働者…この言葉を聞いて,当然だと思われる方もいらっしゃるでしょうし,アルバイトは正規雇用ではないし労働者と言うには違和感があると思われる方もいらっしゃるかもしれません。労働者とは,使用者(雇用主)に使用されて労働し,賃金を支払われる者をいいます。すな... 続きを読む

労働問題

2015-10-16

【刑事事件コラム】告訴と警察

告訴とは?簡単に言えば,特定の被害事実を申告し,犯人の処罰を求めるものである。被害者からすれば,犯人を処罰してほしいと望むのは,至極当然のこと。その当然のことを,法律上の制度にしたものが,告訴なのだ。しかし,この「告訴」,警察は間違いなく,嫌がる傾向にある。理由は... 続きを読む

刑事事件

2015-10-14

【コラム】前向き思考法

皆さん、面倒で苦手なことを頼まれたときに、どんな風に考えますか?やっぱり最初は、「これは面倒だし苦手だから、やりたくないなー。」って考えてしまいますよね。問題はその後の思考法なのです。  ① やらないとしかられそうだけど、まあそれはそれで何とかなりそうだからやらないで... 続きを読む

2015-10-12

【離婚問題コラム】親権者争いの処理方針

離婚事件の中でも、親権者争いの事件は非常に多い。  現状、子供が相手方にいるけれども、何とか親権を勝ち取りたい親。 現状、子供はこちらにいるけれども、親権を確保できるのか心配する親。  親の経済力とか、有責性などが、親権者争いに影響することはあるが、実際はそれよりも... 続きを読む

離婚・男女問題

2015-10-10

【コラム】条文を記号化して読む

法律の文章は一文が長かったり,専門用語が多かったりと,分かりにくいものが多いと思います。特に条文は,国民に向けられたものとはいえ,非常に分かりにくいものが多いです。しかし,ある程度の「かたまり」に区切って読めば,理解が進む場合も多いかと思います。例えば,建... 続きを読む

2015-10-08

【交通事故コラム】自動車保険について①

2015年8月16日夜、東京JR池袋駅近くの歩道に乗用車が突っ込み,5人が死傷した事故がニュースとなりました。凄惨悪質な交通事故が後を絶ちません。しかし一方で,交通事故は,いつ加害者側になってしまうか分からない,という危険も内包しています。事故を起こせば,怪我人の救助,110... 続きを読む

交通事故

2015-08-25

【借金問題Q&A】民事再生とは、どのような手続きですか?

【Q】 民事再生とは、どのような手続きですか?【A】 簡単に言うと、事業は継続しつつ、負債の一部を免除してもらう手続きです。【Q】 どんな会社でも手続きを行うことが出来るのですか?【A】 いくつか条件があります。その中から一つ挙げると、「安定した収入」になります。 ... 続きを読む

借金問題

2015-08-20

1件~15件(163件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
桑原貴洋 くわはらたかひろ

チームワークで全ての案件に対応し、最適な解決策を提案(1/3)

博多駅から徒歩5分の立地にある「弁護士法人 桑原法律事務所」は、1998年に、武雄温泉駅前に法律事務所を開業して以来、19年にわたって地域に密着した法律相談を行ってきました。2012年に佐賀オフィスを、2014年には博多駅前に福岡オフィスを...

桑原貴洋プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

チーム体制による、機動的かつ最適な法律サービスを提供します。

会社名 : 弁護士法人桑原法律事務所
住所 : 福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目20番1号 大博多ビル10階 [地図]
TEL : 0954-20-1455

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0954-20-1455

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

桑原貴洋(くわはらたかひろ)

弁護士法人桑原法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【弁護士コラム】平成28年・司法試験の合格者発表

平成28年9月6日,平成28年度の司法試験の合格者発表がありました。 法務省のページ http://www.moj....

離婚専門サイトがオープンしました

桑原法律事務所の離婚問題専門サイトがオープンしました。https://kuwahara-rikon.com/離婚にまつわる,...

[ お知らせ ]

【交通事故コラム】自動車保険について③(自賠責保険と任意保険)

交通事故の業務を行う中で,一方が任意保険未加入である案件が時折ありますので,自賠責保険と任意保険についてお...

[ 交通事故 ]

【交通事故コラム】自動車保険について②(弁護士費用特約)

弁護士費用(補償)特約について普及が進み,自動車保険で付帯可能であることが一般になっています。当該特約...

[ 交通事故 ]

【弁護士コラム】独自の発想で思考し,チャレンジを

弁護士の多くが,過去の裁判例を調べ,先例があれば,その先例を参考に,自らの請求や主張を組み立てる。 こ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ