セミナー・イベント情報

北九州エコライフステージ2016 でお会いしましょう!!

  • [ くらし ]
開催日
概要

エコライフステージ

西日本最大級の環境イベント「エコライフステージ2016」

2002 年からスタートし、毎年10 月にシンボル事業として開催している環境イベントが今年も開催されます。

日ごろから積極的に環境活動に取り組む市民団体や企業、学校、行政等がブース出展等を通じてさまざまなエコライフを提案・発表しています。

今回は福岡「町の修理屋さん」のブースにハナブサの時計修理が出展します。

■日 時
2016 年10 月8 日(土) 2 日間 11 時~16 時
※エコライフステージは2日間開催ですが、 弊社出展は一日のみですのでご注意ください。

■メイン会場
北九州市役所周辺広場(小倉北区)

■テーマ ~発信!市民の誇り、環境首都 北九州~
身近なコトから考え、未来へつなげよう!

■出展内容
掛け時計・置き時計修理実演
時計の寿命を長くするための無料相談会
時計の雑学クイズ


お気軽にお立ち寄りくださいませ

衞藤憲太郎(時計修理、修復とビフォーケアのプロ)

株式会社ハナブサ

  • 電話:092-712-8723 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:AM10:00 ~ PM8:00
  • 定休日:年中無休(大晦日・元旦のみお休み)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
修理事例と価格
ルイヴィトン電池交換

店頭では 時計修理技能士が 電池残量、磁気帯び、消費電流等 時計の健康診断を行います。電池交換をしてすぐに止まった、電池交換が1年も動かなかった ということ...

店舗と技能士紹介
お弁当の時間

山崎 洋祐 / Yamasaki Yousuke厚生労働大臣認可 一級時計修理技能士信州匠の時計修理士 3級一般社団法人日本時計輸入協会 CWCウォッチコーディネーター...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
衞藤憲太郎 えとうけんたろう

高度な技術ときめ細かいサービスを提供する時計、宝石の専門店(1/3)

 新天町商店街内にある「ハナブサ」は、福岡・天神で60年以上続く老舗の時計、宝石専門店です。販売のほか、時計修理、電池交換、分解掃除を伴わない時計外装の完全洗浄、ジュエリーリフォームなどを実施。衞藤(えとう)憲太郎社長ら一級時計修理技能士が...

衞藤憲太郎プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

電池交換にも診断報告書と保証をお付けする技術の高さと信頼性

会社名 : 株式会社ハナブサ
住所 : 福岡県福岡市中央区天神2-8-231 新天町南通り [地図]
TEL : 092-712-8723

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-712-8723

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

衞藤憲太郎(えとうけんたろう)

株式会社ハナブサ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

料金や利用方法が分かりやすかったハナブサを選びました。

初めて時計をクリーニングに出しました。 ベルト部分の汚れ...

大阪府 M
  • 女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
エレベーターに乗ると時計が遅れるかも?!
イメージ

 エレベーターに乗ると時計が遅れる事があります 今回の見出し、????と思われる方が殆どではないでしょ...

[ 時計の取り扱い方 ]

クラッシクカーとアンティーク時計~古い時計の修理について
イメージ

「アンティーク」という定義は通常100年以上昔の道具などを指す場合に用います。ところが、腕時計は20世紀に入...

[ 時計の取り扱い方 ]

機械式時計(自動巻き・手巻き)に分解掃除が必要な訳
イメージ

 機械式時計は3cmの小宇宙 機械式の時計は巻き上げられたゼンマイがほどけるときの力を複数の歯車に伝え...

[ 時計メンテナンスの知識 ]

防水時計の防水性はいつまでも続くわけではありません
イメージ

 防水機能を過信しないで 防水性の優れた時計のメンテナンスの場合防水性を過信したご使用方法によって...

[ 時計の取り扱い方 ]

携帯電話、パソコンなど 時計は磁気が大の苦手です
イメージ

 時計は磁気が大の苦手です。身近な電気製品に気をつけて 時計の不具合で意外と多いのが磁気による影響です...

[ 時計の取り扱い方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ