プロTOP:山口純平プロのご紹介

交通事故を専門的に取り扱い、被害者の声を親身に聞く(2/3)

山口純平 やまぐちじゅんぺい

適正な賠償を受け取るために

元々正義感が強く、大学では法学部に在籍していた山口さん。座右の銘は成功哲学の祖といわれるナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」という言葉だそう。意外にも「大学生のころはほとんど勉強せず、成績は最低だった」そうですが、卒業後、損保会社に就職して3年ほど経ったある日のこと。「寝返りをうったとき、『弁護士になろう』と思い立ったんです(笑)」と語ります。

「それから6年後、司法試験に合格するまで、全く迷いはありませんでした。自分が弁護士として活躍している姿を当たり前のように思い描きながら、取り憑かれたように1日10時間以上、勉強していました」と振り返ります。6年間のそうした思いが「現実化」したとき、自分が最も社会に貢献していけること、使命は何かを考えました。そして「前職の経験を生かして交通事故被害者の救済を専門に扱う弁護士になろう」と思うに至ったといいます。

被害者の方の中には「『損保会社担当者の対応がひどい』『相手の謝罪がない』などと怒りをあらわにして相談にやってくる人や、保険会社による強引な治療の打ち切りにあったり、後遺障害診断書を作成するときに必要な検査がされておらず、適正な示談金が提示されないケースの人もいる」(山口さん)といいます。「そんなとき、私はよくこう言っています。『怒る気持ちはよくわかりますが、感情的にならずあえて冷静に振る舞い、事故で失った収入や身体のダメージをどうしたら加害者や損保会社、裁判所に最もよくわかってもらえるか一緒に考えましょう。そして、少しでも多くの適正な賠償額を受け取れるよう、ともに頑張っていきましょう』って」(山口さん)

<次ページへ続く>

【次ページ】 「これからも交通事故の被害者に寄り添いながら、専門性を極めていきたい」

山口純平プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

被害者側に立った最善の解決をめざす

会社名 : 赤坂門法律事務所
住所 : 福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目2-11 富士ビル赤坂6階 [地図]
TEL : 0120-292-511

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-292-511

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山口純平(やまぐちじゅんぺい)

赤坂門法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ