コラム

 公開日: 2017-04-02  最終更新日: 2018-06-05

個人年金保険とイデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)の違いは?

“経済的幸福度”に貢献する・確定拠出年金相談ねっと認定FP
ファイナンシャル・プランナーの 末次祐治です。

個人年金保険にも影響が!


2016年2月16日に、日本銀行がマイナス金利を導入し、国債の利回りが大幅に下がっている影響で、
今月から標準利率の見直しがされ、現在1%から史上最低水準の0.25%に引き下げられました。
その結果、各保険会社は、予定利率を下げざるを得なくなり、結果として
今までよりも保険料の値上げになります。特に影響があるのは、円建ての
貯蓄性の保険で、終身保険、学資保険、個人年金保険などです。




保険会社によっては、商品に販売停止や販売抑制している会社も多く
保険商品で資産形成していくには、資金効率から考えた場合、以前と
比べたら魅力がなく別な方法を検討した方がいいかもしれません。

とくに、老後の資産形成手段の一つで絶大な人気がある「個人年金保険」
もその一つでしょう。今回は、この個人年金の個人型確定拠出年金(iDeCo)
の違いや比較をしていきたいと思います。

税制優遇ではiDeCoの方が断然有利


個人年金保険も所得控除の対象になるので、老後資金対策として契約している方
も多いですけど、所得税が最大4万円、住民税が最大2.8万円までと上限があります。
これは、生命保険料控除と同じで、払った掛け金が全額控除にはなりません。
満期まで継続して掛け金積み立てていけば、保険会社が破たんしない限り契約時
に定められた年金給付が受けられる。また、保険料を満期まで払っていけば、口座
管理手数料などコストがかかることはないし、運用も保険会社がやってくれるので
特に運用の指図をする必要もありません。

一方、個人型確定拠出年金(iDeCo)の場合は、払った掛け金の全額が小規模企業
共済等掛金控除の対象になります。また、イデコ口座を作る時のコストと毎月の一定の
口座管理手数料というランニングコストがかかります。
ここは、口座を作る運営管理機関(金融機関)によって異なりますので
できるだけ安い金融機関を選択することがおすすめです。

◆運営管理機関選びのポイントは? 【相談事例集】 などご参考ください。
https://wiselife.biz/csltg-case/initial-dc/1408

また、60歳まで制度自体の解約は原則できません。よって、その間は自己責任の考えで
自分で運用をしていく 『自立型の自分運用年金』 ということになります。
決定的な違いを2点あげるなら、この個人型確定拠出年金(iDeCo)は、

・差押え禁止である
・途中で掛け金を停止でき再開も可能

という意味でも公的年金の上乗せ制度としてまさに老後の資産形成としては最強の手段
だと言えます。特に、自営業者、会社経営者にとって上記のメリットはありがたい制度
だという見方もできます。老後の資産形成(自分への退職金)として毎月積立すれば
節税になり、途中仮に払えないときは、いつでも掛金の停止ができ、また再開もできる。
そして、最悪差し押さえ禁止債権であるということは、個人年金にはありません。
途中、掛け金を停止できるところが一番の利点だと個人的には思います。
個人年金保険は、払い込み停止は基本できません。できたとしても
契約者貸付か払い済み保険への変更です。
掛金の払込停止とは意味が違います。

節税額で年金保険とiDeCoは実際いくら違うの?


年金保険とiDeCoの所得控除による節税の違い
実際、年金保険とiDeCoの所得控除による節税額の違いをみてください。



◆年金保険は、約6,700円(年間で80,000円)以上で所得税が4万円、住民税は2.8万円が
上限となります。(生命保険料控除と同じです)

◆iDeCoの場合は全額が所得控除の対象になりますので、
年金保険よりは断然お得ということになります。

例えば、老後資金準備のために月1万円の積み立てを行った場合、課税所得が一番低い所での所得税率は5%、住民税率は一律10%として、合計15%の税率として考えた場合、年金保険では、4,800円、iDeCoの場合は、18,000円の税金が還付されることになり、この差は、13,200円になります。所得が多い方は、さらにこの節税の差が出てきます。よって、この差を知っている人は、iDeCoを選択する人がほとんどだと思います。もちろん両方で備えることも可能ですので、老後の資産形成としては、鬼に金棒となるでしょう。

でも口座管理手数料がかかるので実際、メリットはあるの?


よくある質問として、口座管理手数料がかかるので実際、節税メリットはあるの?
という質問です。確かに、所得がない専業主婦(夫)の方は、節税メリットはありませんが、
所得がある方なら最低の月5,000円の積立でも節税メリットがある場合が多いです。
要は、口座管理手数料より税金の還付が多いということです。
(運営管理機関の口座管理手数料によって異なりますので詳細はご確認ください)





例えば、SBI証券(年金資産残高50万円未満)での例です。
尚、2017年6月末まで月々の「口座管理手数料」が無料キャンペーンを実施されてはいますが、その後は月額324円ということで計算しております。
下記の表をご覧いただいても、初期コストの2,777円を含んで、所得税率5%の人で、
最低の月5,000円積立(拠出)した場合でも年間で331円のメリットがあります。これは初年度に限ってのことですから、2年目以降は、初期コストの2,777円はかかりませんから、3,108円のメリットがあることになります。

ただ注意が必要なのは、色々な制度や商品がある中、ご自身のライフプランにより適合した選択が望ましと思いますので、老後の資金準備には、「iDeCoと〇〇」 というように、NISA、2018年度から始まる積立NISA、投資信託、変額保険、変額年金保険、年金保険など、イデコと〇〇がポイントになると思います。






★☆☘☆彡✤★☆☘☆彡✤★☆☘☆彡✤★☆☘☆彡✤★☆☘☆彡✤

■確定拠出年金(DC)相談ねっと 認定FP
個人・法人問わず全国からの相談を「なるほど回答」で
わかりやすくお伝えしています
またコラム・セミナー情報も発信中です

https://wiselife.biz/fp/ysuetsugu/

■マイベストプロ専門家サイトで掲載中
九州朝日放送が運営する専門家サイトで
コラム、セミナーなどの情報発信をしています

http://mbp-fukuoka.com/fpsuetsugu/

■末次 ゆうじ フェイスブックページ
コラム・執筆・セミナーなど価値ある情報と 
息抜きにプライベートなことも発信しています

https://www.facebook.com/profile.php?id=100010126183323


■YAHOO! 知恵袋の専門家として解答しています

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/yc_jnqeb

■教えて!goo の専門家として解答しています

https://oshiete.goo.ne.jp/mypage/profile/


********************************************************************
~あなたの 「経済的幸福度のアップに貢献する」~
FP事務所 くるみ企画
代表 末次 祐治
〒818-0056 福岡県筑紫野市二日市北2-18-5-901
Mobile:090-3074-6972
携帯メール:y-jiss.720@docomo.ne.jp
(お急ぎの方は携帯まで)

この記事を書いたプロ

くるみ企画 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 末次祐治

福岡県筑紫野市二日市北2-18-5-901 FP事務所 くるみ企画 [地図]
TEL:090-3074-6972

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ライフプランの見直しを力強くサポートしてくれるファイナンシャルプランナー・末次祐治さん

お客様の経済的幸福度に貢献するファイナンシャルプランナー(1/3)

 ファイナンシャルプランナーとは最近よく耳にする職業ですが、具体的に何をする職業なのでしょうか?「お客様のライフプランを見直して、保険だったり住宅ローンだったり年金だったりといったお金に関する問題解決をお手伝いしています」と言うのは福岡で...

末次祐治プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

人生の夢実現をお金の面で力強くサポート

事務所名 : くるみ企画
住所 : 福岡県筑紫野市二日市北2-18-5-901 FP事務所 くるみ企画 [地図]
TEL : 090-3074-6972

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3074-6972

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

末次祐治(すえつぐゆうじ)

くるみ企画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
保障と貯蓄は別? 自分に合うやり方で始めましょう!
イメージ

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。2...

[ 資産運用 ]

長生きのリスクに備えた安心できる自分年金づくりのポイントとは?
イメージ

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。...

[ 年金・老後資金 ]

福岡のラジオ番組に出演しました
イメージ

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。1...

[ お知らせ・情報提供 ]

iDeCo(イデコ)は夫婦二人でやる方がメリットがある?!

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。...

[ イデコ(個人型確定拠出年金) ]

学資保険以外で教育資金を貯める最近人気の方法とは?

確定拠出年金とライフプランの見直しの専門家ファイナンシャル・プランナー(FP)の末次ゆうじです。...

[ 教育資金 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ