コラム

2016-01-20

ジュニアNISAでは株式を購入することも選択肢

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。
前回はジュニアNISAの仕組みについて概要を書きましたので、今回はジュニアNISAで何を購入するかについて書きたいと思います。

年々高くなっている教育費

ジュニアNISAで何を購入するかを考える前に、教育費の現状について確認しましょう。
日本ではバブルが弾けてからもう20年近くデフレが続いてきましたが、実はこの期間の教育費は下がることはなく、むしろ上昇の一途を示しています。
例えば総務省統計局のデータ(年次統計)によると、国立大学の授業料は年間37.56万円(1992年)だったものが、2012年には53.58万円まで上昇しています。
同じように私立大学の授業料も年間約52.万円から、約72万円まで上昇しています。
この期間は世帯所得の減少が続く中、日本では長くデフレが続いていましたが、教育費だけは例外であったわけです。

インフレに強い株式の特徴を生かす

そのため教育費の準備にはインフレに備えるという観点が不可欠です。
具体的には株式やリートなどのインフレ対抗力のある資産を持つことで、お金の価値を守ることが大切になるということです。

ジュニアNISAは高校を卒業するまでは原則換金して引き出すことはできないので、基本的には長期投資を行うことが前提になります。
とくに子供が小学校入学前の未就学児の場合、払出し可能な18歳までは少なくとも12年以上の投資期間を持てることになります。
これだけの時間を確保できるので、多少リスクを取ってでも株式に投資を行うことを選択肢の一つとして考えて良いと思います。
日本国内・海外の株式に投資を行う投資信託やETF、または、今後成長が見込める企業の株式や、電力株のように安定的なインカム収入が期待できてインフレにも対抗力のある銘柄に投資を行うことが具体的な方法です。

しかし、教育資金のような一定の時期に必ず必要となる資金については、価格変動の大きい株式ようなリスク資産に全部投資を行うのは間違っています。
それは資金を必要とする時期がタイミング悪く、暴落などをしていたら困るからです。
そのため教育資金の準備額の2~3割程度にとどめておくようにして。株式に投資を行うようにしてください。

また、換金時のタイミングについても相場観が必要になってきますので、投資をしながら経験を積んでいくといいでしょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2016年1月30日開催 セミナー『2016年世界経済の見通しと、これからの資産運用戦略』(参加無料)
詳細とお申込みはこちらから
http://www.fp-office.com/seminar.html

ライフプランと老後資金/老後資金準備のことはFPオフィス クライアントサイドへ
http://www.fp-office.com/

高校中退者などに対して、自分自身の経験に基づいたキャリアアドバイスを執筆中
ブログ【高校不要論】高校中退経験者が語る本音
http://www.not-giveup.com/

ファイナンシャルプランナー
ドロップアウト専門キャリアアドバイザー
久保 逸郎

〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028
TEL:092-716-3487
FAX:092-716-3488
e-mail:ikubo@msg.biglobe.ne.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この記事を書いたプロ

FPオフィス クライアントサイド [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 久保逸郎

福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028 [地図]
TEL:092-716-3487

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
高校中退者のキャリア支援
イメージ

「自分からなかなか動けないなら、人の力を借りるというのも一つの方法だ。躊躇している自分の背中を押してくれる人がいればいいのだ。たくさんはいらない、ひとり...

 
このプロの紹介記事
FPオフィスー1

ライフプランをベースに、保険の見直しや資産運用をトータルにアドバイス(1/3)

「FPオフィス クライアントサイド」の久保逸郎さんは、企業に属さず、中立公正な立場でお金に関するアドバイスを行う独立系FP(ファイナンシャルプランナー)。大手リース会社と外資系生命保険会社を経て2003年に独立。九州でいち早く約40社の生損...

久保逸郎プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ライフプランと資産運用&資産管理の専門家

会社名 : FPオフィス クライアントサイド
住所 : 福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028 [地図]
TEL : 092-716-3487

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-716-3487

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

久保逸郎(くぼいつろう)

FPオフィス クライアントサイド

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【注目の専門家マネー部門で第1位獲得】お金持ちが保険ショップに行かない理由
イメージ

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。今週28日に『無料のライフプランで住宅購入を決めることが危険な...

[ お知らせ ]

団体信用生命保険の代わりに民間生命保険を使う際の注意点~相続放棄に至った事例~
イメージ

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。昨日は大分で銀行の研修でしたが、最高気温が35度位あったようで...

[ 住宅購入・住宅ローン ]

ライフプランに合わせて住宅ローンを選ぶ
イメージ

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。最近は住宅ローンに関する相談をお受けする機会が多くなってきて...

[ 住宅購入・住宅ローン ]

無料のライフプランで住宅購入を決めることが危険な理由
イメージ

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。先週末に住宅購入の検討をされているお客様とライフプランの打ち...

[ 住宅購入・住宅ローン ]

90歳まで安心のライフプラン

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。本日はホームページの更新作業を行いました。昨秋からシステム...

[ 資産運用&資産管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ