プロTOP:久保逸郎プロのご紹介

ライフプランをベースに、保険の見直しや資産運用をトータルにアドバイス(1/3)

FPオフィスー1

金融商品は人生の目標実現のための手段

「FPオフィス クライアントサイド」の久保逸郎さんは、企業に属さず、中立公正な立場でお金に関するアドバイスを行う独立系FP(ファイナンシャルプランナー)。大手リース会社と外資系生命保険会社を経て2003年に独立。九州でいち早く約40社の生損保商品を取り扱うなど、九州のFP業界を牽引してきました。現在は、日々の相談業務の傍ら、年間100本近くの講演とマネー雑誌への執筆をこなす毎日。金融商品に詳しい実力派FPとして全国に知られた存在です。

家計の見直し、住宅ローン、保険、資産運用、相続、税金対策と、お金に関する幅広い知識と経験が要求されるFPの業務の中で、久保さんの得意分野は、生命保険と資産運用。というと、「どの商品がよいの?」とつい考えてしまいますが、あくまでも金融商品は人生の目標を実現するためのツール。今後の予想収支を計算したライフプランを世帯ごとにつくり、住宅ローンや教育資金、老後の資金の備えはあるかなどを検証した上で、保険や資産運用が必要であれば、一緒に商品を選んでいくという形で、プランニングと実行支援を行っています。

しかしながら、ライフプランに基づいて金融商品を選んでいる人はまだまだ少ない状況。「それは商品という木ばかりを見て、人生という森を見ていないから。ライフプランがあって商品選択が行われるべきなのにそれができていない」と、久保さんは指摘します。人生の目標実現の指針となるライフプランは、FPの業務を行う上でとても重要なもの。そのため、どんな相談もライフプラン作りから始めます。

<次ページへ続く>

【次ページ】 たくさんの気づきを与えてくれるプロの視点

最近投稿されたコラムを読む
高校中退者のキャリア支援
イメージ

「自分からなかなか動けないなら、人の力を借りるというのも一つの方法だ。躊躇している自分の背中を押してくれる人がいればいいのだ。たくさんはいらない、ひとり...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

久保逸郎プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

ライフプランと資産運用&資産管理の専門家

会社名 : FPオフィス クライアントサイド
住所 : 福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028 [地図]
TEL : 092-716-3487

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-716-3487

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

久保逸郎(くぼいつろう)

FPオフィス クライアントサイド

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

「大変わかりやすくて楽しいです」

2016年4月9日(土)開催の勉強会に参加していただいた方々か...

Y・U様
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【オンライン勉強会】『絶対に押さえておきたい投資のポイント』(初心者向け)
イメージ

老後のお金の不安解消アドバイザーの久保逸郎です。4月23日(月)にオンラインで勉強会を行います。これから...

[ 資産運用&資産管理 ]

みずほ銀行のサイトにコラム『退職金を運用して、老後資金をふやす方法』を寄稿
イメージ

老後のお金の不安解消アドバイザーの久保逸郎です。先週末(3月24日~25日)は長崎県五島市まで行き、アメリカ...

[ 老後資金 ]

「ネットで専門家にお金の相談」 オンラインFP相談サービスを開始しました
イメージ

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。だいぶ春らしくなってきましたね。私は毎週金曜日の夜は...

[ お知らせ ]

【12月限定特典付き】イデコ(個人型確定拠出年金)加入サポートを開始
イメージ

国の公的年金財政への不安が高まりつつある中、さまざまな税制優遇を受けながら、自分自身の資産として老後資金作...

[ お知らせ ]

90歳まで安心のライフプラン

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。本日はホームページの更新作業を行いました。昨秋からシステム...

[ 資産運用&資産管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

久保逸郎のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は久保逸郎さんが更新している外部メディアサイトです。

rss
ブログ
2018-04-18
facebook
Facebook
ページの先頭へ