プロTOP:樽利恵子プロのご紹介

将来を見据えた自分らしいお金の使い方を、一緒に考えるファイナンシャルプランナーが身近に。(1/3)

樽利恵子 たるりえこ

「ねんきん定期便」をもとに、将来必要なお金のこと、FPが一緒に考えます。

「生まれてから、死ぬまで、一生お金使わない人っていないですよね。」そう、直球で語るのはファイナンシャルプランナー(FP)の樽さん。出産、学校、結婚、住宅購入…。確かにそうです。「退職金も年金も、あてにできないこれからの時代、その人なりの生活レベルで、お金を将来に送っていく必要がある。」と。そのお金の使い方、節約の仕方を一緒に考えてくれるお金のスペシャリストです。
FPって、企業か資産家しか縁がないかと思ったら、「私のお客様は、殆どが個人。個人の方のほうが生活に密着しているので、役に立てた、喜んでもらえたと実感がある。」と。
去年家を建てた30代のご夫婦もその一例。年収400万のご主人、専業主婦の奥様、小さな子供さんおふたり。頭金のご用意から相談され、夢を実現しています。家計の見直しで樽さんが目を付けたのは、新聞2紙の購読代、一ヶ月で約7000円。これを携帯かスマホで見られるものに変えることで、わずか315円に。また、50代のご夫婦で、住宅ローンが80歳まであった方は、入り過ぎていた保険を整理。浮いた800万を繰り上げ返済に。払う期間を短くするのと、月々の払いを少なくするのと、どちらがその方にとって最適か、住宅ローンは条件変更、借換え、新規借入も家計の節約には大きく寄与できると言います。
コンサルティングに必要なものは「ねんきん定期便」と家計簿。これらが無いと、社会的な保障が把握できず、収支が判らなければ、何の提案もできないと言います。個人情報を提供するとあって、一旦は尻込みされ、依頼は後日という方も多い。「守秘義務があるので、個人情報を守るのは当然の事ですから。」と、樽さん。

<次ページへ続く>

【次ページ】 年会費もコンサルティング料も無料。FPと、じっくり話すことで、将来の不安が軽減。

樽利恵子プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

自分らしい節約で将来を見据えたプランニングをご一緒に考えます

会社名 : fp consultant R 株式会社
住所 : 福岡県北九州市小倉北区足立3-1-12 [地図]
TEL : 0120-445-775

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-445-775

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

樽利恵子(たるりえこ)

fp consultant R 株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ