コラム

 公開日: 2014-03-19  最終更新日: 2016-08-31

着物の【洗い張り】とはどんなお手入れ方法なのか?

今日は洗い張りの作業をご説明しましょう。
写真の大小はご勘弁を。。。
うまく設定できませんでした(^^ゞ

まず着物を全部バラバラにといて元の反物状に縫い直します。
それを水と洗剤とササラ(下の写真で右手に持っている竹のハケのような物)で洗います。

当店では着物によって2種類の洗剤を使い分けます。

機械化されている所が多い今日、当店では1点1点手洗いをしております。
着方や洗っていない期間・汚し方によってそれぞれの汚れ方のポイントが違います。
個人個人によって着物の汚れ方やその度合いが違うのは当然ですね。
それを一様に機械でザッと洗ってもあまりキレイにならないので・・・

洗い終わるとすぐに大量の水を入れた桶5個で流水しながら
すすぎます。

洗い張りの【洗い】中!

使った洗剤によっては中和作業もこの時にします。
この作業が意外に熟練を要します。

着物は色が出たり金加工が剥がれたりしやすいので難しいのです。
すすいで脱水機で脱水が終わったら着物によってノリを入れます。

のり入れ

ノリは入れなくていい物、少し入れる物、ちょっと堅めに入れる物等さまざまです。
このノリ加減一つで着物の仕上がりが全然違ってきます。

そして素早く干します。
色ヤケを防ぐため裏返しにしてよく監視しながら乾くのを待ちます。
干している最中に色が泣いたりしてしまうことがあるのでボーとしてはいられません。

干し

『洗張』の『洗い』までがこの部分です。

『張り』の部分は昔、(今でも当店ではたまにやるんですが)伸子張り(しんしばり)といって
着物を縦に引っ張って竹串の両サイドに針がついている物で、弓のように曲げて着物を洗って縮んだ幅を出していました。
しかし現在は写真のテンターという機械で幅だしするのが一般的です。
これが『湯のし』というものです。

洗い張りの【張り】中で【湯のし】といいます

これがテンターという機械で昔の伸子張りの代わりをしてくれる機械です。
これを使って縮んだ着物を蒸気で適正な幅に戻します。
これをすると着物にツヤが戻ってきます。

また、新しい反物や仮縫いしてある着物を仕立てる前にもこの作業のみ
必要となります。

湯通しをした着物にもこれをして仕上げます。

これで『洗張』の作業は終わりですが当店ではまたバラバラにといてアイ
ロンで細かなゆがみ等を調整して仕上げます。

仕立てがすぐにできる状態なのでお客様、仕立屋さんにも好評です。

この行程が【洗い張り】と言って着物を水洗いするお手入れです。
ちなみに【丸洗い】は水では洗いません。
油性溶剤で洗いますので、ドライクリーニングの手法を着物用にした洗い方になります。
つまり、丸洗いでは汗や雨で濡れたなどの水気(水溶性の汚れ)は落ちないわけで、丸洗いしても意味を成さないわけです。
※化繊の着物は水を使って丸洗いできます

いかがでしたでしょう。

洗い張りのお手入れは着物を水に通すので、汗の成分も落ちますし、余分なのりも落ちます。
生地が長持ちしてスッキリします。
仕立て直すので、縫い目も以前の場所と変わるため、着物にとっては長持ちする要素満載といったところでしょうか。

実際に古い着物をお孫さんまで受け継がれている方の着物は、丸洗いだけではなく、時期をみて洗い張りをされてきた着物が多いですね。

着物(和服)の洗張(洗い張り)のお手入れ作業動画をアップ!

【動画】丸洗いとは違う、3分でわかる洗い張りの作業行程

「ビートたけしのTVタックル」で当店の洗い張りの様子の動画が紹介されました

ホームページはコチラ!

……………………………………………………………………
着物(和服)のしみ抜き・丸洗い・洗い張り・仕立て等
きものお手入れ専門店 きもの処 大榮(だいえい)
代表者:末永 健
福岡県福岡市城南区樋井川1-23-22
TEL:092-864-7701
……………………………………………………………………

この記事を書いたプロ

きもの処 大榮(だいえい) [ホームページ]

伝統工芸 末永健

福岡県福岡市城南区樋井川1-23-22 [地図]
TEL:092-864-7701

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

福岡市早良区原  青木 紀子さましみ抜き、洗張、丸洗、仕立などいずれも丁寧に仕事をして頂き有難く思っています。又、少しまとまりましたら、お願い致したく存...

加工賃一覧

こちらでは着物のお手入れ加工賃の一部を抜粋して掲載しています。その他すべての加工賃はきもの処大榮のオフィシャルホームページでご覧になれます。以下のリンク...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
きもの処ー1

着る人の心のシミまでなくす職人仕事。(1/3)

都会の喧騒から少し離れた静かな場所に、和服のシミ抜き職人がいます。大正13年に福岡市・清川で創業し、現在3代目の看板を背負って立つ末永プロは、和服のシミ抜きだけでなく、色かけや洗い張り、丸洗いなど、着物をきれいに保つ達人です。「今は着物を着...

末永健プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

着物の手入れをする職人が直接相談受付し、ご希望をお伺いします

会社名 : きもの処 大榮(だいえい)
住所 : 福岡県福岡市城南区樋井川1-23-22 [地図]
TEL : 092-864-7701

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-864-7701

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

末永健(すえながけん)

きもの処 大榮(だいえい)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

これからも安心して着物をお願いできそうです。

着物のお手入れに このような専門の方がいらっしゃるとは存じ...

キュアベリー
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「ビートたけしのTVタックル」で当店の洗い張りの様子の動画が紹介されました
イメージ

平成27年11月30日(月)の23:15〜の放送のTV朝日「ビートたけしのTVタックル」で当店で着物を洗い張りしている様子...

[ お知らせ ]

【動画】袷・単衣・夏物・留袖・男物長着などの着物の基本的なたたみ方

着物をたたむというのは、意外とできなかったり、めんどうだったりしますよね。今回は「今ひとつたたみ方がわ...

[ 着物のたたみ方 ]

【動画】振袖のたたみ方

今回はお約束どおり、振袖のたたみ方を動画でUPしました。振袖の場合、袖が長い分、その袖をどうあしらってた...

[ 着物のたたみ方 ]

【動画】長襦袢のたたみ方

今回は長襦袢のたたみ方を動画で解説します。着物はたためるけど、長襦袢のたたみ方がイマイチわからないとい...

[ 着物のたたみ方 ]

【動画】道行のたたみ方

今回は道行のたたみ方を解説していきます。道行と言われても、どんな着物なのかわからないという方もいらっし...

[ 着物のたたみ方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ