プロTOP:松元昌子プロのご紹介

潤いやゆとりをもたらすカラーの効果を生かして、心地よい暮らしを提案(1/3)

イルドクルール1

価値観を変えたパーソナルカラーとの出逢い

私たちの生活の中にある“色”。その一つひとつに意味があることをご存じですか? 
たとえば、和食に赤のお盆を使ったり、料理に赤い実を添えたりするのは、赤が持つ色効果を狙ってのもの。「イルドクルール」は、こうした色彩に関する情報や技術を提供し、快適な暮らしをプロデュースするカラーのプロ集団。衣食住をはじめ、生活のあらゆるシーンで、効果的な色の活用を提案しています。

今年で設立18年目。代表の松元昌子さんは、カラーコンサルタントとして活躍する傍ら、九州各地で多くのプロを育ててきたカラー界の草分け的存在。現在、企業の商品開発や店舗プロデュース、個人向けのパーソナルカラー診断やカラーセラピー、メイクレッスン、スクール講師など多方面で活躍中です。

20代前半は自分を否定してばかり。自信が持てず、周囲の評価や意見に流されることが多かった松元さんですが、パーソナルカラーとの出逢いを通して、ありのままの自分を受け入れられるようになったといいます。

「好きな色は青。冷静さや落ち着きを表す色で、自立した大人の女性に憧れていました。しかし、実際に私のパーソナルカラーは、クリアサーモンや黄色などの暖色系。その色をつけたとたん、顔色が生き生きとして、それまで真逆のものを求めてきた自分にショックを受けました。と同時に、自分の個性はここにあるのだと気づかされ、気持ちが楽になりました。外に向かっていた目が内に向くことで、こうあるべきという固定概念や既成概念に左右されなくなりました」と振り返ります。

<次ページへ続く>

【次ページ】 自分が輝く色を知り、生活にフィードバックすることが大切

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

福岡ではなく遠く北海道でカラーの専門職としてサロンを経営しています。北海道はイメージがおわきにならないかも知れませんが、日照時間も少なく冬も長く、カラーの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

松元昌子プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

地域に密着したカラーのコンサルタントとカラースクールです

会社名 : イルドクルール
住所 : 福岡県福岡市中央区赤坂2丁目3-13KM原田ビル1001 [地図]
TEL : 092-731-0365

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

092-731-0365

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松元昌子(まつもとしょうこ)

イルドクルール

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

キャリアとわかりやすいホームページで選んで正解

これまで、福岡だけでなく、関東とかでも何回かパーソナルカ...

RMK
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Jリーグアビスパ福岡、プロ野球福岡ソフトバンクHAWKSと色彩心理
イメージ

 福岡ソフトバンクHAWKS本当に残念でした 11ゲーム以上の差を跳ね返した日ハムが強かったと言う事です。あ...

[ スポーツと色彩心理 ]

よりベターな福岡のカラー診断、福岡のイメージコンサルティングをいつも考えています
イメージ

福岡天神も、昨日の「山の日」あたりから、街ゆく人や街の交通量が変わった気がします。このお盆前後も、福岡だ...

[ 福岡の暮らしとカラー ]

福岡でイメージコンサルタントをおさがしではありませんか?
イメージ

 イメージコンサルタントをおさがしではありませんか? イルドクルール/松元昌子は、福岡で20年来イメージ...

[ 福岡のカラー最新ニュース ]

講演講習のご依頼、どのようなご依頼にも100%オリジナルでご対応いたします
イメージ

 色彩・カラー関連の講話や講習のご依頼を九州内外から頂きます 関東や東京都内でのカラー・色彩のコンサ...

[ 福岡の暮らしとカラー ]

色が正しく見える標準の光を使うオンリーワンの標準光カラー診断がますます広がりを見せています
イメージ

さて、昨日は福岡市内の大学の色彩講義で「色の仕組み」解説する中で、画像のようなサンプルを見せて納得...

[ 福岡の暮らしとカラー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

松元昌子のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は松元昌子さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
Twitter
2016-11-16
rss
ブログ
2016-11-25
twitter
Twitter
2016-12-01
facebook
Facebook
ページの先頭へ