プロTOP:門岡博昭プロのご紹介

塗り替えメンテナンスで、我が家の寿命を、子供の代まで。(1/3)

門岡博昭 かどおかひろあき

外壁塗り替えで、家は長持ち。診断書の作成に熱意と誠意を注ぐ。

「家を長持ちさせるのが、塗り替えの重要な役割。」そう、力強く語るのは、塗り替えリフォーム専門店「塗替銀次」の代表、親方の門岡博昭さん。最近の主な外壁材は「サイディング」という板状のもの。その塗膜が剥がれたり、継ぎ目の素材が縮んだり、ひび割れたりすることで、雨水が内部に侵入し、家が傷み始めます。
新築で外壁の劣化が始まるのは、10年目というのが業界の通説。でも、門岡さんは言います「最初は、7年ぐらいで手を入れるのが一番いい。」と。新築はコストダウンしなければ売れないため、サイディングに施される塗料の多くは、塗装効果が一番短いとされるアクリル製。「早めにやれば、次の塗り替えまで、いい状態で長く持たせられる」。

 とはいえ、日当たり、湿気、築年数など、お宅ごとに状況は実に様々です。だから、門岡さんは、診断に力を注ぎます。屋根にもハシゴをかけ、どこが、どの程度傷んでいるのかを詳しく調査。雨漏りのお宅では、原因を探るため、雨の日、晴れの日と条件を変え、1週間かけたこともあるそうです。1件あたり100~120枚の写真を撮影。後日、現状のお写真と、過去の事例写真など多数の資料を携えお客様のもとへ。
「曖昧にはできません。特に塗り替えは半製品。見えないものに関しては、余程、お客様が納得できないと。だから、説明ではなく、理解してもらうために行くのです。」と一層真剣な表情の門岡さん。




<次ページへ続く>

【次ページ】 約束を果たすため、やらねばならぬこと。その誠意が通じ、お客様が、自ら営業マンに。

門岡博昭プロに相談してみよう!

九州朝日放送 マイベストプロ

有資格者による足場組立から塗装まで、完全自社職人施工。

会社名 : 塗替銀次 ㈲アイテールハウス
住所 : 福岡県北九州市小倉北区妙見町5-9 [地図]
TEL : 0120-655-997

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-655-997

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

門岡博昭(かどおかひろあき)

塗替銀次 ㈲アイテールハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ